1280
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
376
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

BIG SHOCK PEAR FUSION

投稿日:2024年3月28日|最終更新日:2024年3月28日

BIG SHOCK PEAR FUSION
2023年1月発売。BIG SHOCKの新しい白いゼロシュガー・ゼロカロリーシリーズとして登場した梨フレーバーのBIG SHOCK PEAR FUSIONです。

BIG SHOCK PEAR FUSIONの基本情報

メーカーBIG SHOCK
製造国チェコ
価格(購入時)29.9 CZK
梨・洋梨
総合評価★★☆☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

BIG SHOCK PEAR FUSIONの味

開栓するとほんのり梨のような香りが漂います。炭酸の勢いとともに香りが感じられましたが、グラスに注いでしまうと梨の香りと判別しにくいほど香りは弱めです。では飲んでみましょう。
BIG SHOCK PEAR FUSIONの味
口に含むと口当たり軽やかで薄い甘味、酸味そして梨の香りが広がります。

梨の旨味やコクはなく、口に残る残留物が僅かにあるくらいで梨フレーバーは薄味の印象を持つ方が多いでしょう。

無糖であることを差し引いてもここまで香りが弱く旨味がないと飲み飽きてしまう印象です。

冷蔵温度だと味はぼんやりしていて飲みごたえが皆無なので氷入りで飲んでみました。
BIG SHOCK PEAR FUSIONの味
ぼんやりした味からスッキリした清涼感ある飲み心地にはなったものの、香料が弱すぎるためフルーティーな香りが抜けていく爽快感は皆無。結局どのように飲んでも物足りない味に変わりありませんでした。香料をもっと強くすることで味の評価は確実に変わると思います。

BIG SHOCK PEAR FUSIONのエナジー成分

BIG SHOCK PEAR FUSIONのエナジー成分
カフェイン145mg、タウリン2000mg配合。その他エナジー成分は含まれていません。

BIG SHOCK PEAR FUSIONのデザイン

マットな質感、シュガーフリー・ゼロカロリーをイメージする白ベースにフレーバーカラーの黄緑色を組み合わせたシンプルなデザイン。
BIG SHOCK PEAR FUSIONのデザイン
通常はBIG SHOCKのブランドカラーの黄色がメインカラーとして使われているため、缶が白いだけでも商品コンセプトが伝わりやすいのが特徴ですね。

以前はシルバーとフレーバーカラーを使った「BIG SHOCK ZERO SUGAR」シリーズを展開していましたが、2021年から新たに白いシュガーフリーシリーズでリスタートしました。個人的にこの白いデザインのほうが清潔感があって好きです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのBIG SHOCK PEAR FUSIONの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント