2013年のエナジードリンク日記

最終更新日:2022年12月 8日

ジョギング後のエナジードリンク

こんにちは、エナジー・ドリンです。 完全に真夏日が続いている中、ここ数日毎朝ジョギングし始めました。7時を過ぎると気温がかなり上昇して太陽もジリジリ本気モードになりつつある時間です。 エナジー・ドリンの地元は走るためのコースがあるのですが日陰はないため直射日光の中走ります。 走り終えると体重が1kgほど減るのですが、汗が1リットル近く出てるわけです。帰宅してコントレックスをガブ飲みするのが定番です...
続きを読む

エナジードリンクの栄養素について

エナジードリンクは栄養剤ではなく、飲んで気分を高めて楽しもう的なニュアンスが強いですよね。そんなエナジードリンクも日本市場では複数のメーカーが乱立して様々な特徴を盛り込んでいます。 そこでエナジードリンクに含まれる栄養素について語ってみようと思います。 今回はburnエナジードリンクです。これはBCAAが配合されていて燃えるかのようなデザインが書かれていますが、実際に250mlに含まれるBCAAの...
続きを読む

起床後エナジードリンク

どうも、エナジー・ドリンです。 私は毎朝起きて5分くらいしたらエナジードリンクを1本飲みます。大体250mlのものです。355のモンスターだとちょっと量が多いので。 寝起きが良い方なので、エナジードリンクを飲んですぐ仕事ができます。ある程度時間が経つと頭も完璧に冴えてくるので朝の仕事がはかどり、毎朝5時頃には仕事が始められるので一日が長く使えます。 そこそこ頭を使って考えながら仕事をしているので早...
続きを読む

エナジードリンクに出会ったきっかけ

どうも、エナジー・ドリンです。 エナジードリンクに出会ったきっかけはアメリカですね。もともと日本では栄養ドリンクをブレイクダンスの練習前に飲んでいました。まあ元気が出てるかどうかは不明でしたが、それからというもの風邪をひいたときとかも愛飲するようになっていました。 で、ハワイに行ったとき現地で知り合ったBBOYたちと遊ぶうちにエナジードリンクを知って、レッドブル、モンスター、ロックスターを飲むよう...
続きを読む

burn90本が届きました

旧デザインのburn3ケースが届きました。MONSTER ENERGYとは違い250ml缶だと箱がかさばらず小さく届くのでいいですね。ROCKSTARのときもこんなに小さいのかと思ったほど。 burnは6缶パックの紙素材がしっかりしていて持ちやすいです。これが貧弱だとちぎれて缶がバラバラになるんですよね。持ってから落下とか怪我したらやばいです。 にしてもburn90本は2ヶ月持たなそう。...
続きを読む

エナジードリンクマニアブログ始めます

どうもはじめまして。 エナジードリンクが日本に正式上陸する前からアメリカでがぶ飲みしていたエナジー・ドリン君です。 アメリカでは10代の若者から大人までカジュアルにエナジードリンクを飲んでいて、その商品数も数えきれないほどあり、日本の栄養ドリンクと同じようなバリエーションがありましたが、一番の違いは 炭酸入り フレーバーが豊富 デザインが刺激的 エクストリーム・スポーツとのタイアップ などであり、...
続きを読む