1299
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
397
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

FLYING POWER SUGAR FREE

投稿日:2023年8月26日|最終更新日:2023年9月 2日

FLYING POWER SUGAR FREE
ドイツのスーパーチェーン、ALDIのPBエナジードリンクシリーズからFLYING POWER SUGAR FREEです。今回はオーストリアのALDIで購入したシュガーフリーです。

FLYING POWER SUGAR FREEの基本情報

メーカーALDI
製造国オーストリア
価格(購入時)50
王道系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

FLYING POWER SUGAR FREEの味

開栓するとレッドブルのようなよくある王道系の香りが吹き出します。FLYING POWER 0%とどう違うのか・・・。飲んでみましよう。
FLYING POWER SUGAR FREEの味
口に含むと甘さゼロ、酸味際立つ口当たりの軽い王道系フレーバーです。ヨーロッパらしい砂糖の甘さを完全に抜き去った酸味の強い味わいが特徴です。

FLYING POWER 0%と比べてFLYING POWER SUGAR FREEのほうが甘さが完全になくなって酸味全振りの王道系フレーバーになっていて、これぞヨーロッパのシュガーフリーという感じ。

比較的甘さを持たせた無糖タイプと甘さをなくした無糖タイプで切り分けられるのですが、パッケージデザインや商品名からこの違いがわからないのが残念ですね。

FLYING POWER SUGAR FREEのエナジー成分

FLYING POWER SUGAR FREEのエナジー成分
カフェイン80mg、タウリン1000mg配合。50円前後でメジャーブランドと同等の成分構成のエナジードリンクが買えるのでコスパはすごく良いですよね。

ブランドにこだわりがない一般の人たちにとってはFLYING POWERで十分。

FLYING POWER SUGAR FREEのデザイン

FLYING POWER SUGAR FREEのデザイン
シルバーとグレーの組み合わせでゼロシュガーらしさ全開。写真だとすべてが鏡面シルバーのように見えますね。

同じく無糖の0%と並べてみると、より無糖っぽさが出ているのは今回レビューしたシルバー・グレーのほうかな。
FLYING POWER SUGAR FREEのデザイン
しかし何がどう違うのか判別できず・・・。栄養成分表示を見ても味の違いを推測するのは難しいです。

ヨーロッパのスーパーのPBエナジードリンクには今回のように同じゼロシュガータイプが2種類同時併売されている(KONG STRONGなど)ことがあって、基本的に外観では中身の違いがわかりません。味はどのPBシリーズも甘味がないものと甘味があるもので分けられています。

プルタブはちゃんと缶カラーに合わせたシルバータブです。
FLYING POWER SUGAR FREEのプルタブ
0%のほうもブラックタブで、缶カラーからプルタブまでイメージを統一する50円前後の格安PBエナジードリンク。

日本には価格・デザイン・味・成分すべてがこのレベルのPB商品がないのでヨーロッパに旅行の際はスーパーめぐりをすると本当に楽しめると思います。ぜひ!

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのFLYING POWER SUGAR FREEの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント