ミラクルエナジーV

投稿日:2021年5月 3日|最終更新日:2021年5月 6日

ミラクルエナジーV
これまで何度もリニューアルしてきたサンガリアのエナジードリンク、ミラクルエナジーVでしたが、今回はパッケージデザインが一新されたこと、成分も大幅にリニューアルされたこともあり、改めてレビューしたいと思います。

メーカーサンガリア
製造国日本
価格98円
王道系薬品・ケミカル系
総合評価★★★★☆

甘くケミカル感のある王道系フレーバー

色はこれまでと同じエナジードリンクらしい黄色。甘い香りが漂います。
ミラクルエナジーV
口に含むと王道系独特の甘味とほんのり酸味&ケミカルな風味が包み込みます。案外濃厚な舌触りがあるわけではなく口に残りにくいので飲みやすいと思います。味そのものよりも香料のほうが比較的強めなんですよね。

わかりやすく飲みやすい王道系フレーバーで、低価格でエナジードリンクらしさが楽しめ、しかも成分はメジャーブランドを凌ぐ配合量&成分内容なのでミラクルエナジーVは「エナジードリンクはここぞというときに飲みたい、それを常備したい」という方に最適。安いからまとめ買いが正解です。味も文句なく美味しいですしね。

ミラクルエナジーVのエナジー成分

ミラクルエナジーV
カフェイン160mg、アルギニン325mg、カルニチン25mg、さらにBCAAのバリン、ロイシン、イソロイシン、そしてタウリンが含まれています。

カフェイン量は国内最高レベルの配合量です。250mlしかないので箱買いして1日に何本も飲むのは避けたほうが良いでしょう。

新旧ミラクルエナジーV飲み比べ

初期のミラクルエナジーVがあったので、今回リニューアルされた最新のミラクルエナジーVと飲み比べてみました。
ミラクルエナジーV
色はほぼ同じ。古いほうは劣化が進んでいるので味は変わっている可能性大・・・。

飲み比べてみると味や香りのベースは同じ、どちらも甘酸っぱくケミカル感がありますがやはり旧作は7年経っているので劣化で甘味に香ばしさが加わっていて明確な味の違いは検証できず。

ミラクルエナジーV
初期ミラクルエナジーにカフェイン量の記載がないのですが、当時22mgだったものから112.5mgと徐々に変化し、2020年には160mgに増し増しに!
ただ味や香りは変わりなく中身やデザインをバージョンアップした感じですよね。王道系が好きなら昔も今も美味しくのめるのは間違いなさそうです。

確実に評価の高いエナジードリンクに仕上がったミラクルエナジーV

100円の安さ、「ミラクルエナジーV」というネタのような商品名から謎のエナジードリンクとかパチもんのように言われがちな低価格エナジードリンクの側面もありますが、味も成分も明らかに日本トップクラスのエナジードリンクになったのは間違いありません。

昔から安いエナジードリンクでエンジンをかけたい人は箱買いしているみたいですが、さらにバージョンアップされたミラクルエナジーVはこれまで以上に常備したいエナジードリンクになったのではないでしょうか!?

エナジードリンクらしいプロモーションやブランディングはあまり期待できませんが、お世話になる人が増えそうなしっかりしたエナジードリンクだと思います。

フレーバーを増やしてエナジードリンクは200円前後という意味不明な価格設定を今後もぶち壊してほしいですね。

ミラクルエナジーVのデザイン

ミラクルエナジーV
ギラギラ燃えたぎる太陽?ミラクルエナジーVの昔からの変わらないメインイメージですね。過去のミラクルエナジーVは黒い太陽でしたが新しくなって真っ赤に燃えています。

昔と比べてもとても文字情報が多いのが特徴。商品名、フリガナ、主要成分、キャッチコピーまでぎっしり。
ミラクルエナジーV
陳列は縦なので主要成分などは陳列した状態でよく見えるように記載したほうがよさそうですね。カフェイン160mgの250ml入りエナジードリンクで100円のお得感は大きいですから。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのミラクルエナジーVの味・成分の感想・評価

マイスキー :2021年5月 6日 16:35

味が好きでずっとリピーターです。デザインが変わってエナジー成分も充実、たぶん値段も昔から変わってなくて昔からの隠れた銘品ですよね。

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram