1285
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
383
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLE

投稿日:2024年5月 3日|最終更新日:2024年5月 3日

ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLE
2024年1月発売。ゼロゼロでクリーンなイメージで登場したROCKSTAR FOCUSシリーズ、オレンジパイナップルフレーバーです。

アメリカでロックスターを抜いてシェアを拡大し続けるCELSIUSへの対抗シリーズと思わせる内容で、これまでのエナジードリンクの印象とは違うのは見て分かる通りでしょう。味・成分・デザインともに詳しくレビューしていきます。

ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEの基本情報

メーカーROCKSTAR
製造国アメリカ
価格(購入時)2.69 USD
オレンジパイナップル
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEkの味

開栓するとパイナップルの甘く爽やかな香りが吹き出します。中身は薄いオレンジ色。それでは飲んでみましょう。
ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEの味
口に含むと程よい酸味と口に残らないクリアな飲み心地のパイナップルオレンジフレーバー。味自体に甘味・酸味がしっかりついているというよりは香り付けだけでフレーバーを再現した形です。

スパークリングウォーターにフレーバーを添加した味わいをイメージするとわかりやすいでしょう。そのため舌触りは軽くサラサラ飲めて後味はほとんど残りません。

パイナップルやオレンジの果肉感やエナジードリンクにイメージされがちな濃厚な味などを求めるのではなく、クリアですっきりしたフレーバーウォーターとして楽しむのが良いですね。

「フレーバーの薄さ」を飲みごたえがないと捉えるか、余計な味を残さずみずみずしい飲み心地と捉えるかで好みがはっきり分かれるでしょう。

ドリン君はゼロゼロということも含めて高評価です。爽やかな飲み心地が疲れた体に染み渡るんですよねぇ。アメリカ西部限定ではありますが過去最多の7フレーバー同時発売は嬉しいですし、できればずっとこのシリーズが続いてほしいと思っています。

ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEのエナジー成分

ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEのエナジー成分
カフェイン200mg、ヤマブシタケ、ミルクシスル、タウリン、ガラナ配合。

ヤマブシタケがROCKSTAR FOCUSシリーズ特有の成分で、他のエナジードリンクでも配合しているものを見たことはありません。様々な効能があると言われていますが有効であるかどうかの研究は不十分なのでイメージ成分としての配合と考えるのが良さそうです。

ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEのデザイン

白いスリム缶にフレーバーカラーのオレンジと黒で清潔感とコントラストのある印象です。アメリカでシェアを伸ばしているCELSIUSシリーズに対抗したのがこのROCKSTAR FOCUSシリーズと見られており、従来のエナジードリンクのイメージとは違うシンプルでクリーンなイメージですよね。
ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEのデザイン
ストレートスターは正面に収まるサイズで、ブランド名、シリーズ名、フレーバー名そして特徴的な成分などもすべて正面から見えるようになっています。

当たり前過ぎて何を今更・・・という感じですが、実はこれら必要な情報が正面に配置されていないのがここ数年のロックスターの欠陥デザインなんです。ROCKSTAR FOCUSシリーズはようやくまともなデザインで登場したため安心しました。

ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEのデザイン
缶の横には正面と同じ成分の記載があります。単純に空いたところに入れるものがなかったためこれらを配置したものと思います。

ROCKSTAR FOCUSは情報解禁時に3フレーバーが公開されました。成分やデザインから見て明らかにCELSIUSを意識したシリーズなわけですが、たった3フレーバーを出して類似商品を出しただけか・・・と思ったら。
ROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEのデザイン
なんとアメリカ西部では7フレーバーが同時発売されました。エナジードリンク大国アメリカでもこれほど大量のフレーバーを同時発売することは非常に稀です。

CELSIUSにシェアを奪われたロックスターとしてはなんとかして取り返したいところでしょう。現実的に巻き返すことは不可能と思えるほど差は開いてしまったのが現実ではありますが、CELSIUSに関係なくゼロゼロのスパークリングウォーター系のフレーバーシリーズは個人的に好きなのでできるだけ長くシリーズが続くことを願っています。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのROCKSTAR FOCUS ORANGE PINEAPPLEの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント