ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUIT(EU)

投稿日:2016年9月28日|最終更新日:2019年7月11日

ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUIT(EU)
イギリスで2014年にリニューアル発売されたロックスタージュースです。イギリスのほかEU各国で発売されています。

アメリカもヨーロッパも元々同じデザインで販売されていたロックスタージュース・マンゴーオレンジパッションフルーツですが、なぜかヨーロッパ版だけデザインが様変わりしているので改めてレビューしてみました。

メーカーロックスター
原産国イギリス

香りと味のギャップがすごい

開栓すると甘いトロピカルフルーツの香り。

ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUIT(EU)
これはアメリカで発売されていた同じマンゴーオレンジパッションフルーツと同じオレンジ色です。色的にはオレンジジュースそのままの色に見えますよねw

味はこの色の通りで、オレンジの酸味や果肉感、ほんのりと感じる渋味が広がって、マンゴーとパッションフルーツの風味はオレンジにやや負けてるかな。一応トロピカル感はあるもののやっぱりオレンジが強めな印象です。甘味は控えめなのがミックスフルーツっぽさが弱い原因でしょうね。

『ジュース』と言うと濃厚こってりリアル果実をイメージする方が多いと思いますが、EUのマンゴーオレンジパッションフルーツは作り物っぽさが強すぎてちょっと残念な感じに思えるかもしれません(^_^;)

ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUITのエナジー成分

カフェイン160mg、タウリン2000mg、ガラナ、高麗人参配合。実は砂糖が77gも含まれています。こんなに多いのはなかなか見ませんし、この味でこれだけの糖分が含まれていることにも驚きです。

ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUIT(EU)
果汁はリンゴ、マンゴー、オレンジ、パッションフルーツを合計した10%を配合。最近のジュースシリーズでは標準的な配合量ですね。

ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUITのデザイン

ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUIT(EU)
このデザイン、アメリカで発売されたROCKSTAR BOOMのオレンジホイップにデザインも色も似ていると思いませんか?

実は2014年にROCKSTAR BOOM発売前に缶のデザイン案が流失したことがあったんです。その後、アメリカでBOOM発売よりも先にこのEU版ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUITが発売となったので、『あの流出デザインは何だったんだ!?』と友人の間では話題になった1本なんです。

ROCKSTAR JUICED MANGO ORANGE PASSIONFRUIT(EU)
デザインリニューアルするする意味があるほど売れるとは思えない味わいだと思うのですが・・・。2014年このデザインリニューアル、2017年にはビッグスター化していますし、さらに2018年はイギリスでDestiny2 Forsakenコラボデザイン缶としても出ているので意外と売れ筋商品なのかもしれないですよね。

飲んだあと胃がムカムカする酸味がけっこうキツイです(^_^;)

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram