ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRY

投稿日:2019年1月27日|最終更新日:2019年7月11日

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRY
アメリカのロックスター・エクスデュランスシリーズ第二弾、300mgの高カフェイン配合になって新シリーズ化しました。

2018年夏に発売されて以降すぐに新デザインに切り替わったRIPPED REDですが、新旧飲み比べてみるとフレーバーも大きな変化があることがわかりました。

メーカーロックスター
原産国アメリカ
価格200円

濃厚で甘いストロベリーキャンディーフレーバー

開けた瞬間炭酸が吹き出し、甘いストロベリーの香りが部屋に充満する感じ。濃厚で強い香りなのでこれがゼロゼロ系エナジードリンクだとは思えません(*´艸`*)

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRY
透明で濃厚な赤、まさにこの色のイメージそのままの甘ったるいストロベリーキャンディーの香りがグラスから広がっていきます。

それでは飲んでみましょう!

口に含んだ瞬間広がる甘い濃縮いちごフレーバー!香りのイメージ通り酸味は皆無です。とても強い香りのおかげで飲み始めから終わりまで終始甘く満足度の高いストロベリーフレーバーが楽しめます。商品自体は「ストロベリーキウイ」ですがキウイの風味はほとんど感じられず人工甘味料だけで作られたとは思えない甘さに驚きです(●´ω`●)

後味は濃厚な甘さからは想像できないほど口の中に残らずスッキリとしていて、口からなくなると香りもすっと引いていきます。色だけ見るとパンチ系のようにも見えるので濃厚こってりな印象ですが、ここはゼロゼロ系ならではの爽やかさを楽しめると思います。

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRYのエナジー成分

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRY
カフェイン300mg、クレアチン、BCAA、コエンザイムQ10を配合したフィットネス仕様のエナジー成分構成。高カフェイン配合にクレアチンの組み合わせはまさにbang狙いですね。クレアチンの配合量は不明ですがそれほど多くは入っていないのではないかと思います。5gくらい入っていると通常筋トレする際に必要な量は摂取できますが、普通はそこまで入れないでしょう。

タウリンは入っていないません。シュガーゼロでカロリーゼロのゼロゼロ系フィットネスエナジードリンクに仕上がっています。

新旧飲み比べで別物であることが判明

新旧商品は缶デザインが変わっていることと配合成分も違うため、試しに飲み比べしてみることにしました。

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRY
グラスに注ぐとこんなにも違いが!軽いマイナーチェンジだけかと思ったら全然違いますよね。

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRY
旧デザインのほうはウルトラレッドのような発光した濁り方をしていて香りがやや弱めです。

口に含むと強めの酸味がストロベリーの香りとともに広がります。甘味はほとんどなくストロベリー感は香りと中身の赤い色から何となく感じる程度。酸味はかなり強くて、キウイというよりもいちごの酸味を無理やり強くした感じ。

後味は酸味とともにわずかに人工甘味料の味わいが残り、香りも意外と持続するので旧作のほうも薄さはありません。甘くなくても意外と飲みごたえはあると思います。

味がここまで違うとは思いませんでした。旧デザインのほうはできるだけキンキンに冷やして飲むと酸味が丁度良くなってお薦めです。

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRY
配合成分にも違いがあり、旧デザインのほうはBCAAのかわりにアルギニンとカルニチンが入っています。パンプ系と燃焼系アミノ酸ですがどちらも100mgしか入っていないのでほとんど効果は実感できないですね。また新デザインには入っていなかったタウリンが1000mg配合。通常のロックスターの半分です。ここは2000mgでもよかったかなと思います。

シュガーゼロは変わりませんがその他成分によってカロリーは20kcal配合。誤差の範囲内だとは思いますが旧デザインのほうはカロリーゼロ記載はできなかったようですね。

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRY
シルバートップにレッドタブ。実はブラックトップもあります。一気に3種類が発売直後に出揃うという面白い商品です(*´艸`*)

販売国のアメリカの人も新旧どちらも味は同じと思い込んでいる人も多く、日々味を伝えるためのレビューをしていると別々に飲んでも味の違いに敏感になっていることに気付かされました。今回のように同時に飲み比べる習慣もエナジードリンクマニアで5年やっていると日本では当たり前になりつつありますが海外ではそうでもなかったりします。日本は正統派でありながらある意味特別な国なのかなと思います(u_u*)

ROCKSTAR XDURANCE RIPPED RED KIWI STRAWBERRYの関連エナジードリンク


この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram