googleの6月コアアルゴリズムアップデートで順位下落

投稿日:2019年7月 4日

これはエナジードリンクに関係する話ではなくサイト運営に関することなのでちょっと何言ってるのかわからない話にはなるのですが・・・(;´∀`)

Googleの検索結果順位

2019年6月4日にGoogleの検索結果を決定づけるコアアルゴリズムがアップデートされ、これまでの検索結果の順位決定評価とは異なる評価付けが全世界で実施されました。実は3月にも同様にコアアルゴリズムアップデートが行われていて、そこでエナジードリンクマニアもグラグラと順位の変動を体感していました。

しかし6月4日のコアアルゴリズムアップデートに関しては尋常じゃなく影響を受けていて、ほぼ壊滅状態です。

参考サイト

これまで『エナジードリンク』で検索するとエナジードリンクマニアは1~3位前後を行ったり来たりしていました。しかしコアアルゴリズムアップデート実施後は60~80位前後をフラフラと。その他のエナジードリンク関連のキーワードもほぼ下落しています。驚きですね・・・。Googleに内容を理解してもらえないのは残念です。

海外では今回のアップデートでサイトを閉鎖する騒ぎにも。

参考サイト

ちなみに7月1日に発売されたコカ・コーラエナジーのレビューなんてSNSではそれなりに見てもらっているものの検索には出てこないですからねΣ(´∀`;)

レビュー

うちよりもエナジードリンクについて詳しく書いたサイトって日本だけでなく世界を見てもほぼないと思うのですが・・・。現時点で検索すると、主にドメインスコアの高いサイトのペラ1特集記事が上がっているとか、一般にエナジードリンクは危険系記事がよく検索されるので多くの人が検索する検索意図に合致することから「エナジードリンク危険」とか「エナジードリンク飲み過ぎ」とかこの手の記事はこれまでと同じく不動の印象。

さらに良いサイトにするしかない

Google無能!!!!!!・・・とキレるだけじゃ意味がないので、少しずつ過去記事の修正をしたり、解説やコラムページに関連記事や関連するレビュー記事をリンクしたり、スマホ向けナビゲーションを改善したりと利便性を高めてサイト内部で改善を実施しています。

ただしサイト内部の改善をどう頑張っても評価基準は「いかにたくさんリンクされているか」に偏っていると思うので、いくら内容の濃く良いコンテンツを仕上げても、ドメイスコアの高い超有名サイトには勝てないのがこれまでのGoogleであり、今回のコアアルゴリズムアップデート後のGoogleでもあります。

幸いエナジードリンクマニアの場合はツイッターなどで更新情報をツイートすると見てくれる方がいるので何とか持ちこたえてはいますが、SNSをやっていなかったとすると、閲覧者は激減し、サイト運営のモチベーションはなくなっていたでしょう。

今後は新規レビューの追加、既存ページの修正と改善を繰り返して、次回のコアアルゴリズムアップデートまで改善していこうと思います。正直現状のアルゴリズムでは評価が「良くない」のではなく「悪い」ほうに振れている気がするので(ヽ´ω`)

完全にコアアルゴリズムアップデート待ちです。待ち遠しい!!!

≪OLD 「リツイートするときは内容を見ない」ことを目の当たりにしました 9月のGoogleアルゴリズムアップデートで8割回復 NEW≫

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram