日本限定473ml、500mlのモンスターエナジーボトル缶

投稿日:2021年4月 6日|最終更新日:2021年4月22日

日本限定473ml、500mlのモンスターエナジーボトル缶
日本では世界初となる、モンスターエナジーのボトル缶が発売されました。まずは試験的に限定商品となった473mlのボトル缶が2018年8月7日に発売。

さらにサイズアップした500mlボトル缶が定番商品として2019年7月30日に発売。こちらはボトル缶形状が日本のおモンスターエナジーオリジナルの巨大なサイズでド迫力!日本だけでしか買えないモンスターエナジーのボトル缶について詳しくまとめました。

数量限定モンスターエナジー473mlボトル缶発売

モンスターエナジー ボトル缶
2018年8月7日、数量限定で発売された大容量473mlサイズのボトル缶が発売されました。一度に飲みきれないという要望も少なからずあったわけで、ボトル缶が出たときはサイズアップというだけでなく持ち運びしやすいということでも大きな話題になりました。

日本限定473ml、500mlのモンスターエナジーボトル缶
473mlのモンスターエナジーボトル缶自体は海外仕様でアメリカでも多く流通しているBallのボトル缶を採用。

日本限定473ml、500mlのモンスターエナジーボトル缶
エナジードリンクではアメリカのVENOMシリーズのボトル缶がこのタイプで同じです。ボトルキャップが日本のモンスターエナジーボトルだけ違うのがわかりますよね。

モンスターエナジー ボトル缶
ほかにアメリカではビールなどでも採用されることが多いです。大きな口から一気にビールを飲めるなんて最高です(*´艸`*)

モンスターエナジー ボトル缶
ボトルキャップをズームアップして見てみます。この通り日本仕様ユニバーサル。ボトル缶だけ日本へ輸送し日本で充填し閉じる、そんな感じかな。

1本296円(税別)と高価格にも関わらず評判が良かったのが、1年後に500mlにサイズアップして定番化されることになります。飲みきれない分を残しておけるボトル缶は「これが欲しかった」というニーズが思ったよりも多かったのかも知れませんね。

473ml SAMPLEボトル缶

モンスターエナジー473mlボトル缶は抽選キャンペーンで当選する賞品が発売前の「SAMPLE」表示のあるものが届けられました。
モンスターエナジーボトル缶
このサンプル缶、後にメルカリなどでは関係者個人と思われるアカウントから大量にSAMPLE缶が販売されたこともありました。

473mlボトル缶はとにかく漏れまくる

日本限定473mlのモンスターエナジーボトル缶
そんなモンスターエナジー473mlボトル缶はとにかく何もしていなくても自然に漏れ出します。漏れる箇所はボトルとキャップの隙間だけでなく、缶のあらゆるところから漏れ出します。正直なぜこんなに漏れるのか理解できませんでした。

漏れ出し率はこれまで国内外のエナジードリンク累計1万本近く購入・保管し見てきた中でもトップクラスです。特に漏れるのはこれまでの経験上アメリカのものが多い印象でした。

日本限定473mlのモンスターエナジーボトル缶
何本も漏れていてダンボールにカビが発生していたもの。これくらいひどい。本当にひどい。

1箱24本入っていたら半分くらいが漏れるなんてことありますか・・・。

473mlボトル缶は買ったときから箱の中で香りが漏れていました。ドリン君が購入した数箱すべて、交流のある方が購入したものも同様に箱を開ける前から香りがしたと聞いています。

ツイッターでも当時箱買いする人の間では漏れた香りが話題になっていました。缶の底にはなぜか中身が飛び散った跡がついています。当時は充填中についたものかと思っていましたが、漏れて噴出した水滴だったのかもしれません。

500mlビッグボトル缶になって定番化

数量限定の473mlボトル缶発売から1年後、なんと500mlにサイズアップし、日本の頑丈な缶になって定番商品化されます。缶自体が比較にならないほど固く、分厚くしっかりした作りになっていて、現状中身が漏れ出したことは一度もありません。
500mlのモンスターエナジーボトル缶
473mlボトル缶と500mlボトル缶を比べるとサイズ感と迫力が桁違い。一般的なジュースやビールなどのプルタブタイプの500ml缶よりも飲み口部分を高くしているので迫力が違うんですよね。そして怪しげな真っ黒な缶にお馴染みのモンスターエナジーロゴが配置され、ずっしりした存在感は日本で最も目立つエナジードリンクでしょう。当然海外ではこのようなボトル缶はなく、日本限定商品です。

500mlのモンスターエナジーボトル缶の迫力

通常の355ml缶からアメリカの710mlメガサイズボトル缶までを並べてみました。
スーパーコーラ モンスターエナジーボトル缶
どうですか?新しい500mlボトル缶のインパクトの大きさがよくわかると思います。案外710mlに負けてないんですよね。そしてすぐ漏れる海外のメガサイズボトル缶より日本の頑丈なボトル缶のほうが明らかに優れていると思います。

そう言えばボトルの口が大きいんですよ。氷も口から投入できます。開栓後3~4つ氷を入れられます。
スーパーコーラ モンスターエナジーボトル缶
少しずつ飲んで、もう少し氷を投入し、デスクに移動しゆっくり飲むことが多いです。ぜひ試してみてください。

セブンイレブン限定、缶バッジ付き500mlボトル缶

500mlのモンスターエナジーボトル缶
2021年3月にはセブンイレブンで500mlボトル缶に缶バッジをつけて限定販売。缶バッジがついても価格は同じなので、500ml缶を買うならセブンイレブンがお得感ありますね。

500mlボトル缶でスーパーコーラ発売

スーパーコーラ モンスターエナジーボトル缶
さらに2021年3月30日には新商品であるモンスターエナジー スーパーコーラが500mlボトル缶で登場。355mlサイズで発売しない500mlボトル缶だけのフレーバーです。

味は普通のコーラで高価格であることもありそこまで評判が良いとは言えませんが、見た目のインパクトや「スーパーコーラ」という商品名が話題を呼んでSNSで広がりを見せました。

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram