2020年12月15日 ライジン ハニーレモン発売

投稿日:2020年11月18日|最終更新日:2021年3月19日

12月15日 ライジン ハニーレモン発売
2020年12月15日に大正製薬のエナジードリンクブランド、ライジンから新作「ハニーレモン」が冬限定で発売されます。

関連記事

好評だったライジンカクテルをベースに商品化

今回の新商品は、12月15日 ライジン ハニーレモン発売RAIZIN R番地 OMOTESANDO PARK」で提供している「ライジンカクテル レモンベース」からインスパイアされた新商品だそうで、製品化されたライジン ハニーレモンの味は甘いはちみつの香りと大人レモン風味とのこと。

黄色い缶で店頭で目立つこと間違いなしでしょう。

新しくエナジードリンクに戻ってきたライジンシリーズはカフェインを含まず、ショウガ科の植物由来の成分で作られた「enXtra」を150mg配合。カフェインが苦手な方にも飲めるようになっています。

発売は2020年12月15日、245ml 入りで190円(税抜)です。冬限定商品なので売り切れ次第終了。

関連記事

最近のエナジードリンクニュース

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。