Relentless ENERGY DRINK MANGO

投稿日:2021年3月 3日|最終更新日:2021年4月27日

Relentless ENERGY DRINK MANGO
2018年9月イギリスで発売されたRelentlessのマンゴーフレーバー。

果汁配合かと思っていたら実は無果汁、でも中身は果汁入りのマンゴーの旨味が楽しめる隠れた名作です。

Relentless ENERGY DRINK MANGOの基本情報

メーカーモンスターエナジー
製造国イギリス
価格200円
マンゴー
総合評価★★★★★

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

無果汁マンゴーとは思えないリッチな味わい

グラスに注ぐと黄色く濁り輝く中身の色がまるで果汁の濁りのように見えますよね。香りも甘くみずみずしいマンゴー感があってこれはリッチな果汁配合系かなと期待しちゃいます((o(´∀`)o))
Relentless ENERGY DRINK MANGO
口に含むと口当たりまろやかな甘酸っぱいマンゴー系トロピカルフレーバー。あぁ、美味いなこれは(*´艸`*)

マンゴーにオレンジやパパイヤ、濃厚なピーチのような味わいも加わり、さらに僅かにとろみのあるリッチなジュースエナジーです。

これやっぱり果汁入ってるね、と思ったらなんと無果汁でしたΣ(´∀`;)この完成度はヤバい!

ちなみに無果汁と知っているにも関わらずRelentless MANGOの2本目を飲んだとき、無果汁とは思えない美味しさに2度びっくりしてるんです(^_^;)

ジュースモンスター系のガッツリヘビー級の重さに比べるとさすがに少しライトに感じるかもしれませんが、絶妙なとろみ感がただの無果汁砂糖飲料には思えないし、心地よく香るマンゴーの香りやアクセントになる酸味は想像以上にリアルなフルーツ感を作り上げていると思います。

で、このマンゴーフレーバーは無果汁だけで終わらないんです。エナジー成分を見ていきましょう。

Relentless ENERGY DRINK MANGOのエナジー成分

カフェイン160mg、タウリン2000mg配合。無果汁です。エナジー成分としてはごく普通ですね。
Relentless ENERGY DRINK MANGO
ここからが驚きなのですが、500ml缶で糖分がたった24g、驚異のハーフシュガーであることなんです!成分表示を見たときに目を疑いましたΣ(´∀`;)普通なら60g前後の糖分が入っていてもおかしくないんですよ。この糖分の量でここまで美味しいマンゴーのリッチな果実感を実現していることに驚きです。

そしてハーフシュガーでこの異次元レベルの旨味が実現できるなら、もう60gも糖分が入った普通のエナジードリンクは飲む気がしなくなるな、と。

アスリートでないかぎり食事以外から余分な糖質を摂取するメリットはほぼないに等しいので、ハーフシュガーでめちゃくちゃ美味いエナジードリンクは新しいブームになってほしいです。

Relentless ENERGY DRINK MANGOのデザイン

オレンジにRロゴ、そして鳥が大きく描かれたモンスターエナジー傘下になったあとのデザイン。これはダサすぎます(ヽ´ω`)
Relentless ENERGY DRINK MANGO
このデザインになってRelentlessから離れていった人少なくないんじゃないかな?特にこのマンゴーフレーバーが絶品なだけに、デザインで手にとってもらう機会を失っているとしたら非常にもったいないですね。

コカコーラ時代のRelentlessシリーズはお洒落でダークな印象でした。モンスターエナジー傘下に入ると極端にダサくなりブランドイメージが崩れ去る法則、何とかならないかな(^_^;)

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのRelentless ENERGY DRINK MANGOの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント