Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGY

投稿日:2021年3月12日|最終更新日:2021年5月 2日

Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGY
2011年発売Relentlessの果汁配合シリーズのトロピカルフルーツフレーバー、IMMORTUSです。イギリスで50%果汁だったものがドイツで20%果汁へと引き下げられました。そしてウイングスライドを採用しているため劣化が激しいのが難点・・・。

Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGYの基本情報

メーカーコカ・コーラ
製造国ドイツ
価格200円
トロピカルフルーツ(酸味)
総合評価★★☆☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

甘酸っぱいトロピカルフルーツフレーバー&果汁劣化

果汁20%配合でこの濃厚な神のモヤ具合。この色は劣化してくすんでいるため濃厚な琥珀色になっていますが、本来は明るい黄色のトロピカルフルーツらしい色をしていました。密閉性の低いウイングスライドのため劣化が激しいです。
Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGY
口に含むと甘酸っぱいパイナップル、アップル、グアバなどの甘酸っぱい風味と濃厚な杏の劣化独特の風味。果汁系の劣化フレーバーになってしまうのは仕方ないですね、ウイングスライドの弊害です。これがプルタブであればここまで劣化することはなかったんじゃないかな。

というのももっと古いイギリス版50%果汁はプルタブ缶なのでウイングスライドよりも劣化は進んでいなかったからです。

普通は賞味期限内に飲むものなので10年の劣化を嘆くのはちょっと違うと思いますが・・・、とは言え通常保管と期限内消費でもプルタブの普通の缶よりも明らかに劣化は進むのでウイングスライドタイプはあまり好きになれないんですよねぇ(´・ω・`)

Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGYのエナジー成分

Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGY
カフェイン160mg、タウリン2000mg配合。果汁20%の内訳はオレンジ18%、アプリコット1%、パッションフルーツ0.5%、マンゴー0.5%という構成です。

Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGYのデザイン

何が描かれているかまったく理解できないでしょうΣ(´∀`;)
Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGY
上には左手で顔を覆ってのけぞる人、その右手は手から肉が失われ骨が露出しています。缶の下には黒潰れしていますが天使が上を向いて叫んでいる姿。

旧デザインのRelentlessシリーズはどれもプリント状態が悪すぎてせっかくの神話のような世界観を堪能するのが難しくなっています。

そんな中でも細かいところまでわかりやすいのがこちら。
Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGY
あー、これは明るくてわかりやすいですね。上の人間の前腕の肉がなくなった橈骨や尺骨まで見えますし、下の天使もくっきり。右に咲き誇る花もよく見えます。

何種類かこの神話系デザインのRelentless IMMORTUS 20%を並べてみると・・・。
Relentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGY
こんなに色潰れの差がでるレベルの色違いは面白いですよね。色変わりすぎ。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのRelentless IMMORTUS 20% TROPICAL JUICED ENERGYの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント