ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZ

投稿日:2018年9月 3日|最終更新日:2019年12月 3日

ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZ
2018年夏、カナダのセブンイレブン限定で販売スタート。ロックスターリボルトシリーズのキラーブルーラズ。青い迷彩柄がカッコ良すぎます((o(´∀`)o))

北米のリボルトシリーズで初めてビッグスター化された商品です。2019年にはカナダ全土で発売が解禁された模様。地域により数種類のキラーブルーラズが存在します。

メーカーロックスター
原産国カナダ
価格200円

アップル&ベリーの優しい爽やかなフレーバー

開けた瞬間は爽やかなアップルの香りが吹き出します。アップルの甘さや酸味なども感じ取れるようなみずみずしい香り。

グラスに注ぐと現れた明るいクリアブルー!エナジードリンクらしい自然界にはないこの色は何度グラスに出しても感動します(*´艸`*)
ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZ
中身の色が缶カラーと同じだろうなと想像はしていましたが、実際にこれが出てくるとやっぱりテンションが上がりますよね!

実は中身の色が期待通りだと缶デザインの色に対してもさらにかっこよさを感じたりするんです。缶デザインと中身の色はエナジードリンクにとってとても重要な要素のひとつです。

それでは飲んでみましょう!味の第一印象はスッキリとした甘さと酸味のあるグリーンアップルの味わい。甘味がしっかりしていて常温に近い温度だと濃厚で甘酸っぱいアップルの単一フレーバーです。果汁感はありませんがかなり濃密な味で、冷えていると後味にベリー系の酸味と風味がわずかに残ります。

ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZ
これをキンキンに冷やして氷を入れると甘味が和らいで酸味を楽しむことができます。どちらにしてもみずみずしさ、甘味、酸味は人工的な風味であるもののしっかりしていて飲みごたえは抜群。

ただ先に書いたようにキラーブルーラズには果実感がなく終始この甘酸っぱいりんごのような味が続くので次第に物足りなく感じる人もいるかもしれません。後味や香りに変化があったり余韻が楽しめるとさらに満足度の高いフレーバーになりそうです。

味わうよりも爽快感を楽しむのがベスト。氷をたっぷり入れてゴクゴク飲むのに適していると思います。

ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZのエナジー成分

カフェイン160mg配合。アメリカのリボルトシリーズ(240mg)とは違い標準的な量ですね。ヨーロッパのリボルトもそうですが160mg前後のカフェイン量が丁度よいです。
ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZ
そしてタウリン2000mg、高麗人参10mg、ガラナ10mgなどが入っています。糖分は67gとかなり多め。酸味に負けないアップルの甘味は伊達じゃないですねw

キラーブルーラズはカナダの面白さが感じられる一本

2018年の夏、カナダに行って見つけたビッグスター化したリボルト。青迷彩柄という一際目立つこのデザインを見たときは驚きでした。
ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZ
REVOLTの太いロゴも映えますよね。

カナダはアメリカに少し遅れてアメリカと同じ新商品を出すケースが数年前までの流れでしたが、2016年頃からカナダ限定のオリジナル商品がポツポツと出ていました。そして今回は既存シリーズのリボルトで新フレーバーが店舗限定で出たわけです。

現在は公式サイトにもキラーブルーラズは掲載されていますが、発売当初は一切告知なし、掲載なしだったので店舗限定のままなくなるものかなと思っていました。それが今ではしっかりと定番商品となったのでしばらくはこのまま販売が続きそうですね。

ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZ
地域によってカラートップ違いや表面加工やデザインの違いなどがあり、カナダの面白さを楽しめるのもキラーブルーラズの特徴です。

ROCKSTAR REVOLT KILLER BLUE RAZ
シルバートップにブルータブ。こちらは西海岸で購入したキラーブルーラズなのでこの仕様。東海岸へ行くとゴールドトップにブルータブなどの個体を購入することができます。

この青い色からは少し想像し難い濃厚なアップルの甘酸っぱさとあとを引くベリー系の風味、ハマる人はハマってしまうかもしれないですね(*´艸`*)今のところカナダ限定ですので、カナダに行く際はぜひキラーブルーラズをどうぞ。

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram