ROCKSTAR REVOLT KILLER GRAPE

ROCKSTAR REVOLT KILLER GRAPE
ロックスターリボルトシリーズ第二弾、キラーグレープです。同じような時期に発売されたモンスターウルトラバイオレットとともに異様な美しさを醸し出しています(●´ω`●)

標準的なグレープジュースフレーバー、もう少し何か欲しかったかな

開栓すると、それほど濃厚ではないわかりやすいグレープの香りが漂います。ちょっと想像していた香りとは違うかな・・・もっと濃厚な香りを期待していました。

ROCKSTAR REVOLT KILLER GRAPE
グラスに注ぐとわずかに明るさを維持した透明の美しいパープルが。グレープ系は絶対にグラスに注ぐべきフレーバーのひとつだと思います(*´ェ`*)

さて味はというと、ごく普通のグレープジュース、これに尽きます。

グレープの甘味が口の中に広がり後味には酸味がほんのりと残ります。グレープの香りが終始ついてくるのでグレープっぽい雰囲気を楽しめますが、濃厚でもなく薄味でもない、果実感もなく作り物すぎるケミカル系でもない、また爽快感もほとんど感じない特徴のない味。ファンタグレープのような無果汁系の標準的グレープジュースにとどまったかなという感じです。

ROCKSTAR REVOLT KILLER GRAPE
ゼロ系のような物足りなさはまったくありませんが、飲んだあとの満足感があまりないのです。これだと日本限定発売だった同じく無果汁レッドブルブルーエディションぶどう味のほうが甘味、酸味、複雑な渋味などが楽しめて満足度は高いと思います。

良い意味でも悪い意味でも特徴のない味で、リボルトシリーズとしての特徴を何かしら考えてほしかったかなと思います。この味だとキラーグレープを選ぶ理由が見当たりません(´・ω・`)

キラーグレープのエナジー成分

カフェイン240mg、タウリン2000mg、ガラナ、高麗人参、カルニチンなどを配合。

240mgシリーズは気をつけないと他のエナジードリンクやコーヒーとあわせて一気にカフェイン摂取量をオーバーしそうですね(^_^;)

キラーグレープのデザイン

ROCKSTAR REVOLT KILLER GRAPE
リボルトシリーズの特徴でもあるサラサラとしたマットな質感と迷彩柄にパープルの組み合わせは店頭でのインパクトがかなりありました(*´艸`*)
購入した当時はキラーブラックチェリーも出ていたのでリボルト3シリーズすべてが並ぶと見事でした。特に他のロックスターの中でも特に目立っていましたよ( ´∀`)bグッ!

ROCKSTAR REVOLT KILLER GRAPE
キラーグレープは発売当初からデザイン違いがプレリリース、通常版シルバートップパープルタブ、ブラックトップパープルタブの3種類が出るという特徴的な1本。キラーグレープだけこんなに色々出るのは興味深いですね。

プレリリース缶に関しては普通に見ているとわからないのですが2017年5月のGWにLAへ行ったときには見つけることができませんでした。手に入れたらこちらにも掲載しようと思います。

味は感動するほどではなくごく普通のグレープジュースでしたが個体自体の魅力はリボルトシリーズの中でも今のところ一番だと思います。

ROCKSTAR REVOLT KILLER GRAPEの関連エナジードリンク


ROCKSTAR REVOLT KILLER GRAPEの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について