WATT ENERGY CHERRY EDITION

投稿日:2021年1月16日|最終更新日:2021年3月 3日

WATT ENERGY CHERRY EDITION
ハンガリーの低価格エナジードリンクブランドWATTのチェリーフレーバー。この中身の色でチェリーフレーバー?これだけ見ても味をイメージしにくいかと思いますが、実は秀逸なチェリーフレーバーで50円の低価格ブランドとは思えない完成度なんです。

メーカーUSZESZ(Aquarius-Aqua)
製造国ハンガリー
価格50円
チェリー

旨味を引き出したナチュラル系チェリーフレーバー

チェリーフレーバーなのにこのシャンパンカラー。キレイだしチェリーキャンディーのような甘酸っぱい香りも美味しそうですが、何となくチェリーっぽい感じはしないですよね。とりあえず飲んでみましょう。
WATT ENERGY CHERRY EDITION
口に含むと優しいチェリーの甘みと濃厚な香りが広がります。リアル果実を再現する味ではありませんが、チェリーの旨味を引き出した甘く優しい味わいが特徴的。かなり美味いですよこれ(๑´ڡ`๑)

WATTチェリーエディションは果実感の旨味を追い求めるのではなく、チェリーの優しい甘味や香りだけを際立たせた人工的な美味しさを極めた感じ。しかも味も香りも余韻もすべてが安っぽくないので低価格エナジードリンクとは思えない完成度に驚きます。

WATT ENERGY CHERRY EDITIONのエナジー成分

カフェイン80mg、五味子、ダミアナ、マテ茶などが含まれています。

WATT ENERGY CHERRY EDITIONのデザイン

WATT ENERGY CHERRY EDITION
鏡面ピンクにチェリーのシルエットが他のWATTシリーズにはないチェリーエディションの特徴です。

これからチェリーエディションに続く新しいフルーツエディションが充実していくのかと思っていたら、2017年のリニューアルの際に終売に・・・。美味しかっただけに残念です(´・ω・`)

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのWATT ENERGY CHERRY EDITIONの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram