MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)

MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)
MONSTER ENERGY Extra Strength Black Iceの旧タイプ、カロリーゼロ・シュガーゼロパッケージ。今回の0ZERO表記の古いものはほとんど現存しないので今レビューが出てくることはあまりないと思います。

トロピカルフルーツ&ストロベリーフレーバー

MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)
飲んだ瞬間『あ、これだ・・・』と一気にフラッシュバックしてくるいちごの風味。
やっぱりこれはヤバイですね・・・(๑´ڡ`๑)

しっかりしたフルーティーな甘さといちごの酸味が見事に再現されています。色のイメージも手伝ってパインなどのややトロピカルな味わいも。濃厚でフレッシュなフルーツの味わいにストロベリーっぽい香りの組み合わせが秀逸です。

MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)
ゼロカロリー、ゼロシュガーでこの味と濃厚さというのは驚くばかりなのですが、人工甘味料などのバランスで甘酸っぱさが少し変化してストロベリーの味わいを醸し出しているのかもしれません。

正直モンスターエナジーのゼロシュガー系は本当は砂糖入ってるんじゃないか、果汁も入ってるんじゃないか、と疑うレベルで濃厚・・・。このあたりが他社のエナジードリンクとの大きな差ですね。

ブラックアイスのエナジー成分

エナジー成分は新しいブラックアイスとまったく同じです。エナジーブレンド2600mg配合。
カフェイン160mgにタウリン、高麗人参、カルニチン、ガラナなどが含まれています。ビタミンなどのほかの栄養素のまったく変化なし。

ほかに配合量の詳細が記載されていないものも内容はすべて同じ。その各配合量も恐らくほとんど同じなんじゃないかなと思います。

新旧ブラックアイスの比較

MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)
まあどちらも古いのですが・・・(^_^;)
今回の0ZEROのほうが古く2010年11月製造、よく知られているZERO CALORIESはこの個体は2011年4月製造。あまり変わらないのですが比較したいと思います。

MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)
どちらも泡は少ないですが色の濃さはまったく違うことがわかると思います。5ヶ月くらいの差でここまで色の差が出てくるとは思いませんでした。ツイストトップということもあって保存状態は通常の缶よりも落ちるので、個体によっては逆に新しい方が劣化の進みが早い場合もあるかもしれません。

成分の違いはないと思いますが、古い0ZEROタイプのほうがなぜか酸味が落ち着いているため飲みやすさが増しています。劣化すると酸味が強くなるイメージがありましたが、単純に劣化ともいえない美味しさに少し驚きました(;´∀`)

MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)
缶自体の差というのはゼロ表記部分。新しいZERO CALORIESのほうがパッと見てわかりやすいですが、個人的にはロゴっぽくなっている0ZEROのほうがクールだと思います(u_u*)

MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)
裏はさらに違いが。このブラックアイスだけOnce you go Black (Ice)のメッセージ。こっちのほうが良いですねw
他にはこのタイプのものはないため、今回の0ZEROのみこの表記があるようです。実際手にすると色々と発見があって面白いですね(●´ω`●)

MONSTER ENERGY Extra Strength Black Ice (0ZERO)の評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について