1285
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
383
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC

投稿日:2024年1月 9日|最終更新日:2024年1月18日

AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC
2001年発売、アメリカの無炭酸紅茶トップブランドAriZonaから「RXシリーズ」のひとつとして発売されたRX ENERGY HERBAL TONICです。現在RXシリーズはなくなってしまい、RX ENERGY HERBAL TONICだけがRXの名前を残した唯一の継続販売商品です。

AriZona RX ENERGY HERBAL TONICの基本情報

メーカーAriZona
製造国アメリカ
価格(購入時)1.4 USD
オレンジトロピカルフルーツ(酸味)マンゴー
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

AriZona RX ENERGY HERBAL TONICの味

開栓するとフレッシュなオレンジの香りが吹き出します。リアルなオレンジ果肉の爽やかな香りで味も期待できそうです。では飲んでみましょう。
AriZona RX ENERGY HERBAL TONICの味
口に含むと優しいオレンジの甘味をメインフレーバーにマンゴー、パパイヤなどのトロピカルフルーツミックスの優しくフレッシュな甘味が広がります。酸味や渋味はなく、また濃すぎる味でもなくナチュラルな美味しさ。

果汁は10%ですが優しい甘味に加え果実をすりおろしたような味わいが楽しめるほか、何となく喉越しで果実感を感じる、南国のホテルの朝食で楽しむフルーツジュースが思い浮かぶ秀逸な味。無炭酸だからこそよりリッチな風味に感じます。

アリゾナティーのイメージから、またグリーンティーを使用していることからお茶の風味を心配する方もいると思いますが、AriZona RX ENERGY HERBAL TONICは茶葉感はなく、あくまでフレッシュなオレンジトロピカルフルーツジュースです。

パッケージデザインの古くクラシックな印象とは違い、中身はフレッシュなフルーツらしい味わいが楽しめるので外観と中身がマッチしない印象で、ネットでは意外とこんな感想を持つ人が多いいようです。

AriZona RX ENERGY HERBAL TONICのエナジー成分

AriZona RX ENERGY HERBAL TONICのエナジー成分
カフェイン(配合量未記載)、ガラナ、高麗人参、シベリア人参(エレウテロ)、朝鮮五味子、ビタミンACE配合。2000年初期に見られたアメリカのエナジー成分が現在も変わらず配合されています。

果汁10%の内訳は洋梨、マンゴー、レモン。

AriZona RX ENERGY HERBAL TONICのデザイン

AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC
落ち着いた黄色の缶にランナーの古いイラストが描かれた独特の雰囲気のデザイン。もともとRXシリーズはガラス瓶で販売が開始され、ガラス瓶に貼られたラベルのデザインが現在の缶にも継続使用されています。

缶タイプ初期に流通した2009年頃のデザインがこちら。
AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC
デザインはほぼ同じですがメインイメージ部分が鏡面シルバーであるところが大きく違います。
記載されている内容なども変わらず現行デザインに引き継がれていて、この旧デザインは発売後すぐに現行デザインへと変更されました。
AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC
ランナーが描かれているイラストが現在は缶全体に引き伸ばされているため表示面積が足りず、旧デザインに描かれていた左端のランナーが完全に切れて見えなくなってしまいました。

AriZona RXの面白い演出

裏面には「薬ではなく食品」という記載があって面白いです。
AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC
店頭では普通に清涼飲料水売り場で売っている、歴史ある紅茶ブランドです。誰もが薬とは疑わず一般的な飲料という認識で買いますよね。ではなぜこんな表記があるのかを深掘っていきます。

処方箋を意味するRXマーク

AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC
シリーズ名である「AriZona RX ENERGY」の「RX」は「処方箋」を意味し、RとXをずらして繋げたこのマークは処方箋マークそのものだそうです。

薬局の緑十字マーク

AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC
さらにAriZonaロゴの右には薬局のシンボルである緑十字もあります。

これらの「何となく効きそう」なデザイン上の演出のため、裏面に注意書きが入っていると考えられます。そもそも注意書き自体も演出のひとつとしての役割があるようにも見えますよね。

薬品を思わせるガラス瓶と商品ラベルの演出

現在はAriZona RX ENERGY HERBAL TONICが単体で継続販売されていますが、以前はAriZona RXシリーズとして5フレーバーが発売されていました。
AriZona RX ENERGY HERBAL TONIC
商品名はRX ENERGY、RX STRESS、RX HEALTH、RX MEMORY、RX POWERの5つ。商品名からして「自分の不調が改善しそう」な雰囲気をイメージさせます。

発売当初は薬品のようなガラス瓶で発売。後にビッグ缶、1ガロンボトル、ペットボトルなどで発売されました。現在はRXシリーズはなくなり、AriZona RX ENERGY HERBAL TONICだけが単品で継続販売されています。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのAriZona RX ENERGY HERBAL TONICの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント