freeway up cranberry

投稿日:2022年7月 7日|最終更新日:2022年12月 5日

freeway up cranberry
ドイツのスーパーマーケットチェーン、Lidlのプライベートブランド「freeway」のエナジードリンク、「freeway up」のクランベリーフレーバー。

freeway up cranberryの基本情報

メーカーLidl
製造国ドイツ
価格50円
クランベリー
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界6,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

freeway up cranberryの味

グラスに注ぐとクランベリーの甘酸っぱい香りがほのかに香ります。色は落ち着いていてエナジードリンクらしくは見えないかも。
freeway up cranberry
口に含むとクランベリーの甘酸っぱい味わいと渋味が広がる、果実感はないのに何となくナチュラルっぽさを感じる味わい。渋味がしっかり楽しめることでキャンディー系の子供向けフレーバーとは違う美味しさが楽しめるんです。

エナジードリンク特有のケミカル感や強烈なパンチある味ではないのでソフトドリンク感覚て飲むのが良さそう。低価格ですしLidlで買い物をしてついでにエナジードリンクを飲む、くらいの感覚がお薦め。

freeway up cranberryの成分

freeway up cranberry
カフェイン80mg、タウリン1000mg配合。メジャーブランドと同等の標準的な内容で価格は1本50円前後ですから手軽に楽しめるエナジードリンクとしてPBらしい良い商品だと思います。

freeway up cranberryのデザイン

freeway up cranberry
クランベリーフレーバーをイメージした赤、そしてなぜか葉が描かれていますが・・・意味はよくわかりません。緑茶抽出物でも入っているかとも思いましたが特にそのような成分は含まれていませんでした。

freeway up cranberry
反対側には少し読みにくいフォントでフレーバー名が入ります。

3フレーバー同時に発売されたこのデザインは、これまでのmixxed upシリーズと比較してもカラフルになって派手派手しい印象。見た目としては店頭でよく目立つ商品だったのではないかと思います。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのfreeway up cranberryの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント