KICKSTART HYDRATING BOOST PINEAPPLE ORANGE MANGO

KICKSTART HYDRATING BOOST PINEAPPLE ORANGE MANGO
2015年発売のキックスタート、パインナップル・オレンジ・マンゴーフレーバー。今までの473ml缶シリーズから355mlサイズで新シリーズが誕生しました。

甘く優しいトロピカルフルーツフレーバー

パイナップル&オレンジ&マンゴーという最強トロピカルフルーツの組み合わせは美味いに違いない!ということで期待感高めでグラスに注ぐと甘いトロピカルフルーツの香りが期待通り。

KICKSTART HYDRATING BOOST PINEAPPLE ORANGE MANGO
色は思ったよりも透明度が残る明るいオレンジマンゴーカラー。写真だと濃厚な色に見えますがうっすら濁っているだけで透明度がある感じ。色だけみるとやや薄めの味なのかな?という印象です。

味は甘いパインとマンゴーがメインフレーバーになりオレンジはわずかに感じる程度。ココナッツウォーターのとろみと香りもあり甘いトロピカルフルーツらしさを引き立てています。

KICKSTART HYDRATING BOOST PINEAPPLE ORANGE MANGO
もともとココナッツウォーターは好きではないのですが、これらの甘いトロピカルフルーツフレーバーにほんのり加える程度なら飲みやすいし、トロピカルフルーツのフレーバーの完成度がかなり高くなるように感じました。

炭酸がしっかりしているのでとろみも甘さもしつこさはなく、飲み終えた後の残留物もほとんどないので甘いトロピカルフルーツフレーバーなのに爽やかに仕上がっていて絶妙なバランスがとれています。

濃厚なジュースモンスターなどをイメージしていると少し違うと思いますが、今回のキックスタートは濃すぎず、また水のような薄いサラサラ感に偏ることもないので万人受けしやすいんじゃないかなぁと思います(●´ω`●)

KICKSTART HYDRATING BOOST PINEAPPLE ORANGE MANGOのエナジー成分

カフェイン68mg、その他特別な成分はなし。ここが毎回感じるキックスタートの違和感ですねw

果汁10%配合、そしてココナッツウォーターも加えられていてフレッシュな印象に。
砂糖の割合が14gと少なく一般的なジュースの半分くらいでカロリーも抑えられています。

355ml缶シリーズが受け入れられるのかどうか・・・

KICKSTART HYDRATING BOOST PINEAPPLE ORANGE MANGO
355ml缶のキックスタートは従来の473mlサイズのキックスタートとはまた違う、機能性を謳うエナジーシリーズです。

これがアメリカで受け入れられるのかどうか。355mlの機能性エナジードリンクは他社商品を見ても芳しくないものが多いんですよね。

2016年には355mlのキックスタートに新しいリチャージシリーズも追加され、まだまだ頑張っているので今後の展開が気になるところです。

KICKSTART HYDRATING BOOST PINEAPPLE ORANGE MANGOの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について