KICKSTART BLACK CHERRY

投稿日:2015年1月23日|最終更新日:2023年1月25日

KICKSTART BLACK CHERRY
マウンテンデューのエナジードリンクライン、キックスタートシリーズのブラックチェリーフレーバー。

KICKSTART BLACK CHERRYの基本情報

メーカーペプシコ
製造国アメリカ
価格200円
チェリー
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界6,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

KICKSTART BLACK CHERRYの味

開栓するとチェリーパンチ系の香り。果実感はなくパンチ系の甘いジュースっぽさを感じる砂糖の旨味を生かした味を期待してしまいます。

口に含むと優しいパンチ系シュガーの甘味と酸味が広がるアメリカンチェリーフレーバー。やはりジューシーな果肉の旨味はなく、パンチ系の風味がアメリカンチェリーフレーバーと混ざった割りと完成度の高いチェリーフレーバー。

チェリーパンチフレーバーですが濃厚な味ではなくさっぱりあっさりした味。というのもキックスタートシリーズはハーフシュガーだからこのあっさりした味なんです。

このアメリカンチェリーの美味しさを丁度良いあっさり感に仕上げたバランスの良さはキックスタートシリーズの中でもトップクラス。ハーフシュガーでこのチェリー味が楽しめたら十分合格点でしょう。

KICKSTART BLACK CHERRYのエナジー成分

カフェイン92mg配合。その他エナジー成分は含まれておらず、カフェインを摂取するだけの飲み物なのですが、実はキックスタートはモーニングコーヒーの代わりになるエナジーチャージをコンセプトに登場しているので、これはこれでコンセプト通りなのだと思います。

KICKSTART BLACK CHERRYのデザイン

こちらは発売当初の2014年のデザイン。この頃はブラックチェリーのイメージ通り、赤と黒のグラデーションが美しく、シャープな印象もあって見た目が好きでした。

そして2022年が赤紫を3色使ったデザインに変更。シャープな印象は一応まだ残っていますが、ブラックチェリーの「濃さ」が感じられるデザインではなくなってしまったかな。色合いが優しい雰囲気になりましたよね。

もう少し黒を多めに使ってくれると引き締まった印象になって良かったかも。キックスタートシリーズは2020年には店頭からほとんど姿を消してしまい、一部のチェーン店でしか見なくなってしまいました。売上も2014年当初と比較すると相当落ち込んでいるようですが、とは言えこのように中身は一切変えずデザインリニューアルをして生き残っていることがすごいです。アメリカで見かけたらぜひ飲んでみてくださいね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのKICKSTART BLACK CHERRYの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント