effect energy drink

投稿日:2021年1月26日|最終更新日:2021年4月29日

effect energy drink
ドイツのエナジードリンクブランド、effectのオリジナルです。サイズ展開の豊富さや幅広い流通などドイツを代表するローカルブランドです。

今回レビューするeffectオリジナルはいつ飲んでも美味しい王道系の決定版フレーバーで、ドイツ旅行の際は絶対に飲んでほしいエナジードリンクのひとつです。王道系フレーバーがこんなに美味しかったと再確認できる、原点回帰ができる秀逸な一本。

メーカーMBG
製造国ドイツ
価格150円
王道系

甘酸っぱく爽やかな極上の王道系フレーバー

開栓するとわかりやすい王道系の香り。中身もエナジードリンクらしい明るいゴールドです。
effect energy drink
口に含むと爽やかな甘酸っぱい王道系フレーバーとそれを邪魔しない控えめなケミカル風味が心地よく広がります。レッドブルにかなり近い味で、甘味・酸味のバランスの良さとさり気なく絶妙に存在感のある香り・ケミカル感がたまりません!

雑味もなく口に残りすぎず一口の満足度が高い、この完成された美味しさがエフェクトエナジーがこれまで長く愛されてきた理由でしょう。

あぁ、エナジードリンクの王道系フレーバーってこんなに美味しかったか・・・と再確認できる一本です。毎日世界中の色々なフレーバーのエナジードリンクを飲んでいるからこそ、エフェクトエナジーのクラシックフレーバーを飲むと最初にエナジードリンクを飲んで驚いた2002年に戻れる気がします。

effect energy drink
氷で飲んでもフレッシュな味わいは変わらず美味しく楽しめます。大手メジャーブランドのオリジナルと比べても負けていないどころかエフェクトエナジーのほうが好みという人も少なくないのでは!?

effect energy drinkのエナジー成分

effect energy drink
カフェイン160mg、タウリン2000mg、グルクロノラクトンなどを配合。エナジードリンクの標準的な成分構成と配合量です。

effect energy drinkのデザイン

サラサラした手触りのマットな質感に赤い丸が並ぶシンプルなデザインでドイツデザインアワード2020を受賞するなど過去にもいくつもの賞を受賞しています。

effect energy drink
2002年発売からほとんどデザインを変えず、サイズ展開が豊富です。250ml、330ml、500mlがメイン商品で、その他にグラスボトルや大容量ペットボトルも発売されるなどエフェクトエナジーのサイズ展開はドイツでもトップクラス。
effect energy drink
ドイツでは世界的メジャーブランドであるレッドブルやモンスターエナジーよりも選択肢が多いのが特徴です。実際に現地に行くとエフェクトエナジーが店頭でもよく見かけるメジャーブランドのひとつであることがわかります。

シンプルなデザインと変わらないクラシックな美味しさは何度飲んでも感心します。一度飲めばこれだけ豊富なサイズ展開をキープし続けられる理由がわかるはず。

そしてエフェクトエナジーはベースデザインをアレンジしたコラボデザイン商品や1Lのビッグサイズ缶を発売するなど現地ドイツでの認知度が非常に高いエナジードリンクブランドです。
effect energy drink
シンプルで洗練されたデザインを見ているとどんどんエフェクトエナジーの魅力に引き込まれていく気がしませんか?

ドイツ旅行の際はスーパーなどですぐ見つけることができると思うので、旅で疲れた体に染み渡る美味しさを是非体感してみてくださいね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのeffect energy drinkの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram