effect energy PUSHD

投稿日:2021年2月17日|最終更新日:2021年4月29日


2017年に4フレーバー同時発売した新フレーバーのひとつ、迷彩柄がクールなeffect energy PUSHDです。
迷彩×オレンジの組み合わせが特徴的なPUSHD、どんな味なのでしょうか!?

メーカーMBG
製造国ドイツ
価格130円
コーラ

酸っぱいレモンライムコークフレーバー

開栓すると酸っぱい香り。ん?なんだこれは?グラスに注いで見えてきた中身でわかりました。ああ、コーラか~。

口に含むとすっきり甘味のないコーラフレーバーにレモンライムのような酸味が添加されていてすっきりした味わい。酸味が残留物として残るのがライムコークらしいですね。

コーラフレーバーもレモンライムの酸味もどちらもしっかりしているのにスッと入ってくるので飲みやすいのが特徴です。

氷を入れてキンキンに冷やすと酸味が増してコーラ独特の甘さ和らいでさらにフレッシュな味わいに。

爽快感があってなにか食べながらでも相性は良いし、運動中に飲んでも全然イケる感じ。

effect energy PUSHDのエナジー成分


カフェイン160mg、タウリン2000mg、ガラナ50mg、高麗人参50mg、カルニチンなどが含まれています。

effect energy PUSHDのデザイン

サラサラした手触りのマットな質感の迷彩柄にオレンジドットの組み合わせ。コーラらしいデザインには見えないので飲んでみるまで味がわかりません。


PUSHD発売当時は330ml入りでしたが2018年に価格据え置きで170ml増量の500mlになりました。お得ですよね。あっさりしたレモンライムコークフレーバーなので意外と500mlの大容量でも飲めるんじゃないかな。

effect PUSHDカーがカッコ良すぎ

これはカッコいいですね!迷彩柄はこういうプロモーションで威力を発揮しそうです。

缶よりもオレンジの使用率が低く良いアクセントになっていてクールです。缶デザインだけ見ると迷彩柄にオレンジが浮きすぎている感じがしていましたが、これでサンプリングしていたりしたら一気に愛着が湧くと思います。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのeffect energy PUSHDの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram