1195
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
350
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

effect energy ZERO sugarfree

投稿日:2022年1月15日|最終更新日:2022年12月27日

effect energy ZERO sugarfree
ドイツのeffectエナジードリンクのシュガーフリー。シュガーフリーだけ330mlのみ販売されています。欧州特有の甘くないシュガーフリーです。

effect energy ZERO sugarfreeの基本情報

メーカーMBG
製造国ドイツ
価格(購入時)130
薬品・ケミカル系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

甘くないすっきりした酸味・渋味のあるケミカルフレーバー

開栓すると控えめな王道系フレーバーが香ります。中身の色はオリジナルと同じ黄色。
effect energy ZERO sugarfreeの味
口に含むと酸味と人工甘味料特有の渋味が広がるケミカル系フレーバーで、ゼロシュガーでも甘さを味わえるものではなく欧州特有の甘味を抜き去ったタイプでした。

ケミカル系フレーバーは口に残らないすっきりしたキレのある後味が特徴的で、薬品らしさを追い求める人に最適な一本。

逆に人工甘味料の不味さが前面に出てくるので人工甘味料特有の風味が苦手な人には飲めない味でもなります。

ここまでケミカル全振りは良いとしても、人工甘味料の不味さが前面に出すぎているのは個人的に飲めないかな。

effectオリジナルのゼロシュガー版と思って飲むと味の違い(そもそも別フレーバーではあるのだけど)に驚くはず。

effect energy ZERO sugarfreeのエナジー成分

effect energy ZERO sugarfreeのエナジー成分
カフェイン105mg、タウリン1320mg配合。標準的な配合量ですね。通常のeffectシリーズと同等の成分内容でした。

effect energy ZERO sugarfreeのデザイン

effect energy ZERO sugarfreeのデザイン
マットな質感にゴールドとeffctのイメージカラーである赤を組み合わせたデザイン。effectオリジナルもベースカラーが白なので、シュガーフリーらしい色を選定するのは難しかったかもしれませんね。
effect energy ZERO sugarfreeのデザイン
落ち着いたマットな質感とゴールドがよく合います。

effect energy ZERO sugarfreeのプルタブ
タブもギラついていない高級感のあるシャンパンゴールド。価格は割と安めですが質感や色合いは価格以上の雰囲気が楽しめると思います。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのeffect energy ZERO sugarfreeの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント