MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE

投稿日:2019年10月28日|最終更新日:2019年10月28日

MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
モンスターエナジードラゴンティー・グリーンティーのサンプル缶です。中身は成分表を見る限り製品版とほぼ同じと思われますが、味などの変化がもしかしたらあるかも・・・、ということで正式発売されたグリーンティーとの飲み比べもしてみました。

まずは先に製品版グリーンティーのレビューを読んでからサンプル缶のレビューをご覧ください。

メーカーモンスターエナジー
原産国アメリカ

茶葉の風味豊かな北米式グリーンティー

MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
開栓すると一気に吹き出す茶葉の濃厚な香り。製品版とほぼ同じく心地よいお茶らしい香りが楽しめます。

口に含むと爽やかな甘さとともに茶葉の香りが広がり、スッキリした甘味、後味の残らないみずみずしい美味しさは相変わらず完成度が高いですね〜(●´ω`●)やはりサンプルだけ飲んでも味や香りの違いは正直わかりませんでした。

というわけで飲み比べてみましょう。

MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
並べてみても色の違いはありませんね。香りも同じ。サンプル缶のほうが若干香りが強く感じる気もしますが、実際は差はないと思います。

飲み比べてみると、やはり味の違い、これもほぼなしです。というか同じですね。茶葉の風味や渋味、甘味どれも同じで違いはありませんでした。

「渋味が製品版のほうが強いかな?」と思ってサンプルの渋味にフォーカスして味わうと同じで、「甘味が弱いかな?」と思ってまた飲み比べて・・・と繰り返しましたが基本的に違いはほぼなしだと思います。

成分的にも構成は同じ。
MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
とは言えこのように数字が出ている成分がまったく同じでも実は中身の色も味も香りも違うものはいくつもあるので、こうやって実際に飲み比べて味を確かめるのもエナジードリンクマニアとしての楽しみのひとつなんですよね。

茶葉抽出物による沈殿物はこんな感じです。
MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
ドラゴンティーシリーズはどれもリハブシリーズに比べるとおとなしい感じですね。

MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLEのエナジー成分

カフェインの配合量が製品版とは違うようです。サンプル缶は150mg配合。製品版は155mgなので5mg違いますね。
MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
内容量は製品版と同じ458mlです。茶葉抽出物が下に溜まっているのでしっかり振ってから飲みましょう。

MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLEのデザイン

シルバーのアルミそのままの状態に「セールスサンプル」と大きく書かれているのが特徴的。
MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
フレーバー名はシリーズ名とともに上に記載されています。

MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
裏側にはモンスターエナジーのポエムはなくロゴ。特徴的なドラゴンも当然描かれていません。

トップには製品版のようなエナジー成分の羅列はなく「セールスサンプル」が並んでいます。
MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
これを手にする人は日頃からモンスターエナジーを取り扱っている人たちなわけですが、沈殿物のために「よく振るように」との記載も製品版と同じくあるのが面白いです。

MONSTER ENERGY DRAGON TEA GREEN TEA SAMPLE
シルバートップにブラックタブ。サンプル品らしくシンプルで良いですね。ロゴなしのシルバータブでも良いのにロゴ入りを使うところもマニア心をくすぐります。

ドラゴンティーシリーズのグリーンティーは特に風味が良く個人的にイチオシの無炭酸ティーエナジードリンクのひとつです。できるだけ長く続いてほしいシリーズですがここまで甘さ控えめだとアメリカでのリピート率は気になるところですね。

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram