RENER ORIGINAL

投稿日:2021年11月 8日|最終更新日:2021年11月11日

RENER(レナー) ORIGINAL
2021年11月12日発売、コナミスポーツのエナジードリンク「RENER(レナー)」のオリジナルです。遂にフィットネスジムがエナジードリンクを発売する時代になりました!

メーカーコナミスポーツクラブ
製造国日本
価格150円
王道系
総合評価★★★☆☆

濃厚で甘酸っぱい王道系フレーバー

エナジードリンクらしいわかりやすい黄色、そして部屋に充満するほど濃厚な王道系の香り。
RENER(レナー) ORIGINAL
口に含むと甘酸っぱく濃厚で満足感の高いフルーティーな王道系フレーバーです。味・香りともにパンチのある濃い味で満足度高め。

甘味と酸味のバランスがよくとれていて、王道系フレーバーにありがちな余計なケミカル風味もほとんどないため意外と癖がなく飲みやすいのが特徴です。

数ある王道系フレーバーではサンガリアのミラクルエナジーVが近い感じかも。濃厚でエナジードリンクらしいわかりやすい味を想像できるでしょうか!?

よくある味なので「この味のここがレナーオリジナルの味」というほどの特徴はありませんが、逆に好き嫌いが分かれにくい安定した王道系フレーバーを楽しめるはずです。雑味がなくて個人的には好きな王道系フレーバーのひとつですね。

RENER ORIGINALのエナジー成分

RENER(レナー) ORIGINAL
カフェイン90mg、アルギニン300mg、カルニチン67.5mg、クエン酸3000mg配合。クエン酸はけっこう多めですね。

フィットネスのコナミスポーツによるエナジードリンクですが、エナジー成分を見る限りガチ系フィッネス向けエナジードリンクではなくあくまで一般向けの商品です。最近はフィットネスブームが熱いですからコナミスポーツによるフィットネス特化のプレワークアウト系エナジードリンクも期待してしまいます。

RENER ORIGINALのデザイン

真っ赤な缶に鏡面シルバーの毛筆体のRロゴが配置されたシンプルなデザイン。無難なアルファベットロゴなのでちょっとシンプルすぎるかなと思いましたが、赤の発色が良くて赤と白のコントラストが映えますね。
RENER(レナー) ORIGINAL
ちなみに「RENER」という商品名は「RECOVER」と「ENERGY」を合わせたものだそうです。確かに多めに配合されたクエン酸はリカバリーに良さそう。

レナーオリジナルは個人的に味が良かったと思うのですが、それに加えて250mlで税込み150円に価格を抑えたところもナイスですね。最近の日本はエナジードリンクの大容量化が進んでいて、これまでのような250mlで200円もする商品は明らかに割高です。今後はミニサイズで高額なエナジードリンクは厳しいのでは・・・と見ています。

レナーエナジードリンクシリーズの販売はアマゾン、コナミスポーツクラブオンラインショップ、コナミスポーツの各店舗からスタート。今後はコンビニなどへも広げていく予定とのことです。フレーバー展開や機能特化製品なども増えていくと面白そうですね。
⇒Amazonのレナーオリジナルのページはこちら

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのRENER ORIGINALの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram