サーフエナジードリンク カロリーゼロ

投稿日:2020年12月14日|最終更新日:2020年12月26日

サーフエナジードリンク カロリーゼロ
ドラッグストア、クリエイトエス・ディーで販売されている高カフェイン配合PBエナジードリンク、サーフエナジードリンクのカロリーゼロ。

オレジナルのサーフエナジードリンクが発売されたあとに第二弾として登場しました。カロリーゼロになっても強力なカフェイン配合は変わらないので飲み過ぎには注意ですね。

メーカーサーフビバレッジ
製造国日本
価格138円
王道系
総合評価★★☆☆☆

甘さ控えめ、人工甘味料の人工的な味が増した人工甘味料味

グラスに注ぐと蛍光ピンク。サーフオリジナルは緑でしたが、カロリーゼロはピンクです。マツキヨのエナジードリンクシリーズを彷彿とさせる展開、来ましたね・・・。
サーフエナジードリンク カロリーゼロ
口に含むとさらっと口に流れ込み広がる酸味と人工甘味料の風味全開の王道系フレーバー。甘さはかなり控えめで「カロリーゼロ」感を押し出した味です。口にベッタリと残らずサラサラ飲めるタイプで、飲みごたえやパンチのある味にはあまり期待しないほうがいいかも。

同じゼロゼロ系で言えばレッドブル・シュガーフリーに近く、この手のシュガーフリーが好きならさらに甘味を抑えたサーフエナジードリンクのカロリーゼロはもっと飲みやすく感じるかもしれません。

逆に人工甘味料の味が苦手な人にはまったく向かない商品です。オリジナルが味・香りともに良いバランスだっただけにそこに近いクオリティを楽しめるかと思いましたが・・・。オリジナルの味は関係なくカロリーゼロに振り切った感じ。サーフエナジードリンクの味をゼロゼロにしたわけではないので、あの味を想像して買うのはダメですね。

サーフエナジードリンク カロリーゼロのエナジー成分

サーフエナジードリンク カロリーゼロ
カフェイン200mg、アルギニン345mg配合。カフェインは国内のエナジードリンクでは最も多く配合されているエナジードリンクです。250mlで甘さ控えめのサーフエナジードリンクカロリーゼロはオリジナル以上に飲みやすいので1日に何本も飲む人が出てこなければよいのですが・・・。

裏面にも水色の文字で「200mgのカフェインが含まれています」と書かれています。オリジナルには1本あたりの明確なカフェイン量の記載をしていなかったのでこのほうが消費者にはわかりやすいですね。個人的にはこんな小さくしかも裏面に書くのではなく、カフェイン配合量だけで良いので缶正面に大きく記載したほうがわかりやすいと思います。逆に高カフェインアピールにもなりますがΣ(´∀`;)

ちなみにアルギニンはオリジナルよりもわずかに少なくなっています。

サーフエナジードリンク カロリーゼロのデザイン

鏡面シルバーに水色の組み合わせ、そして真ん中には大きく「ゼロ」を配置しゼロ系エナジードリンクらしくわかりやすいデザイン。
サーフエナジードリンク カロリーゼロ
「カロリーゼロ」の文字にはカバのヒッポちゃんの足と顔がしっかり入っています。ヒッポちゃんはクリエイトエス・ディーのマスコットキャラクターです(●´ω`●)

こんな遊び心が見られるのが良いですよね。PB系商品でも企画担当の方がもっと遊び倒しても良いと思います。数量限定で売り切りフレーバーを年に何本か出してくれると楽しそうですね。マスコットキャラクターがいるPB系エナジードリンクは他社PBよりも面白い商品が作れそうです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのサーフエナジードリンク カロリーゼロの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram