28 BLACK SOUR MANGO-KIWI

投稿日:2018年7月10日|最終更新日:2019年10月12日

28 BLACK SOUR MANGO-KIWI
28BLACKのデザインが変更になって登場した新フレーバー、サワーマンゴーキウイ。輸入販売されている日本では3フレーバー目の28BLACKです。

メーカー28black
製造国ドイツ
価格200円

酸っぱいトロピカルフルーツフレーバー

開栓すると爽やかなトロピカルフルーツの香りが吹き出します。リアルなフルーツという感じではありませんが期待感が高まります。
28 BLACK SOUR MANGO-KIWI
では早速飲んでみましょう。一口目の印象はパパイヤ&パイナップル&パッションフルーツの酸味を集めてきたトロピカルフルーツミックスという感じ。飲んだあとも強烈な酸味と残留物が口に残り持続します。

日本人がイメージする甘いマンゴーの味は残念ながら楽しめないので、酸味に振り切ったサワーキウイ&サワーフルーツのミックスフレーバーと考えたほうが良さそうです。

みずみずしいフルーティーな味わいが楽しめるかなぁと想像していただけに、酸味偏りすぎていると感じてしまいましたが、そもそも「酸っぱいマンゴーキウイ」という商品名ですからね、確かにそのままの味だと思います。

28BLACK SOUR MANGO-KIWIのエナジー成分

28 BLACK SOUR MANGO-KIWI
カフェイン80mg、タウリンなし、ビタミン類等。シンプルでオーソドックスな構成。

28 BLACK SOUR MANGO-KIWI
ノータウリン、ビーガン向けグルテンフリー・ラクトースフリー。リニューアル前のパッケージよりもシンプルな表記に変わっています。これくらい主張しないほうが自然で良いですね。昔はズラズラ並べすぎている感じがありました。

カラーバリエーションが増えて新デザインがまともになった

28BLACKは2017年にデザインを一新。これまでのシンプルな1色のデザインのほうがクールで良かったなぁと思っていましたが、その後フレーバーの拡充とともにカラーバリエーションがどんどん増えて見栄えが良くなっていきました。
28 BLACK SOUR MANGO-KIWI
やっぱりシリーズ化してカラーバリエーションの充実化やデザインの凝った限定商品のリリースなど、1本勝負ではなく全商品でブランド構築していくのもエナジードリンクならではという感じがします。

28 BLACK SOUR MANGO-KIWI
タブはシルバータブ。カラフルでフレーバーも充実してきたのでそれぞれのカラータブに切り替えたり黒タブで統一したり、今後に期待ですね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram