28 DRINKS BITTER LEMON

投稿日:2015年1月 8日|最終更新日:2022年4月10日

28 DRINKS BITTER LEMON
28DRINKSのビターレモン。28DRINKSシリーズは28BLACKとは違いソフトドリンクのラインになっていますがデザイン、フレーバー全てが秀逸で28BLACKに合わせて紹介していけたらと思います。

28 DRINKS BITTER LEMONの基本情報

メーカー28BLACK
製造国ルクセンブルク
価格250円
総合評価★★★★☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

全て満点の大人のレモン

青い缶からビターレモンとはどんな感じなのかと思ったら、中身はそれなりの色で安心したというかビターレモンそのままというか。これで青い缶色に似た中身だったらまた印象は変わったかも。
というのも実は味がかなり良くて、これで面白おかしく色付けたら逆効果。この味にして安っぽくなってしまうんですよね。

28 DRINKS BITTER LEMON
その味はというとビターレモンというフレーバー通り、強く重いくらいの苦い柑橘系でズッシリとした重い苦味が楽しめます。味としてはシンプルなレモンではなく、グレープフルーツをそのまま絞り出したような、フレッシュな味を再現できていると思います。

成分を見てみると、この重い苦味はキニーネっぽいですね。
この自然な重さがゆったりした時間を過ごすのに最適だなと思わせます。

恐らく酸味だけだとクエン酸を強くしたりしてかなりチープな感じになってたと思いますが、糖分とレモン果汁、クエン酸に加えてキニーネ、レモン系香料などがバランスよく配合されているんだろうなと思います。

味のバランスの秀逸さは驚くばかり

レモンの爽やかさとみずみずしさ、重い苦味と微炭酸の軽快感が相まってかなり濃い味にも関わらず後味に果汁を感じながらスッと引いていく。
なぜエナジードリンクラインに揃えなかったのか、これは飲めばわかるような気がします。
これはカフェイン等々その他成分を添加しなくていいしアルコールとして飲まなくてもいい、ビターレモン単体で十分。

まったりと暖かい午後に飲むのも良いし、夜のしっとりとした時間を楽しむのにも合います。久しぶりに『美味すぎる』と思えました(●´ω`●)

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

    みんなの28 DRINKS BITTER LEMONの味・成分の感想・評価

    感想・評価の投稿

    名前

    コメント