AMPエナジー ブースト・オリジナル

AMPエナジー ブースト・オリジナル
ペプシコから発売しているAMPエナジードリンクのオリジナルです。アメリカでは売上4位5位あたりをキープするエナジードリンク。
しかし売上自体はモンスターの1/10程度(´・ω・`)けっこう好きなんですけどね~。

マウンテンデューベースのシトラスフレーバー

AMPのオリジナルはシトラスフレーバー。色も香りも素晴らしい。開けた瞬間ライムの柑橘系の香りと砂糖の甘さが混ざったような香りが漂います。
色は濁りのある黄緑。そそります。

AMPエナジー ブースト・オリジナル
味はやや強めのライム、レモンの酸味とマウンテンデューの甘さを合わせた感じ。もともとマウンテンデューから派生したエナジードリンクだっただけに、マウンテンデューの甘味と酸味をベースとしたものがオリジナルになったようですね。今は表記がまったくないですが、昔はマウンテンデューのロゴが入ってました。
(今はMtn Dewブランドからまた別のエナジードリンク、kickstartが出てます)

ジュース感覚で手軽に飲むイメージ

個人的にAMPがけっこう好きで、ほとんどエナジードリンクとしてではなく、ジュース感覚で飲む感じ。カフェインは142mg入っているので日本のモンスターエナジーと同じくらいですね。ガラナは295mg配合。
Mtn Dewを飲むよりもエナジー成分も同時に摂りたい!というときに飲むのがいいかも。酸味が強い感じもするし、エクストラストレングス系の良い刺激が味わえます
v(´∀`*v)

AMPの独立

2008~2009年頃にMtn Dew配下から独立してオリジナルエナジードリンクとしてのスタンスになったみたい。個人的にはこのシンプルなカラーにブラックラインで締めてるデザインがすごく好き(*´ェ`*)

AMPエナジー ブースト・オリジナル
そしてAMPの商品ラインには大きく3種類あり、今回のブーストオリジナルはその名の通り『BOOST』に入ります。缶の裏にはそれぞれのラインナップがハイライトされるようになっています。クール!
そのほかにはアクティブ、フォーカスがあり、それぞれ配合成分が違います。

けっこう面白いことしてると思うんですよね。ただフレーバーだけを変えて中身のエナジー成分には大差ないものが多いですから。
ということで味も大好きなMTN Dewにとても近く、さらに缶デザインも好みで、配合成分の差なんかもあって、AMPはけっこう好きなエナジードリンクブランドのひとつです。

AMPエナジー ブースト・オリジナルの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

訳ありエナジードリンクセール