AMP ENERGY ORIGINAL

投稿日:2016年8月31日|最終更新日:2016年9月 1日

AMP ENERGY ORIGINAL
2015年リニューアルされたAMPオリジナルです。フレーバーがよりわかりやすくなった缶デザインへ変更されたシトラスライムフレーバーの王道です。

甘く濃厚な香りのレモンライムフレーバー

以前のAMPオリジナルと同じなのかな?ちょっと気になってはいましたが、注ぐと甘いライムフレーバーの香りが広がります。

AMPと言ったらこの色ですよね~((o(´∀`)o))
AMP ENERGY ORIGINAL
飲んでみると・・・、甘酸っぱいレモンライム系のフレーバーでかなり強烈!この強い味に負けないくらいライムの香りもしっかり主張するため飲みごたえ抜群。いつまでもフレーバーが持続します。

後味は香りがしっかり残るので満足度はかなり高く、『エナジードリンクを飲んでる』という感覚になるお手本のような味。濃厚なライムフレーバーですが意外と残留物は少なく次の一口が飲みたくなります。

AMP ENERGY ORIGINALのエナジー成分

カフェイン142mg、タウリン、ガラナ、高麗人参などが配合されています。

シュガー58gとしっかり配合。これくらいは入っていないと満足度の高いフレーバーにならないのかも。

AMPのデザイン変更について

2015年に大幅にデザインが変更され、新フレーバーが追加されたAMPシリーズ。

同時期にリニューアル・追加された他のフレーバーのブラック缶とは違い、このオリジナルはベースのグリーンはそのままで全体的にのっぺりした印象になってしまいました。リニューアルしたAMP全体で見ると最もインパクトのないデザインになってしまったかもしれません。

AMP ENERGY ORIGINAL
しかしこうやって並べるとこれがどんなフレーバーかわかりやすくなり選びやすくなりましたよね。

AMP ENERGY ORIGINAL
アメリカのエナジードリンクシェアとしてはかなり厳しい戦いになっていると思いますが、潰されずに独自の展開をみせてほしいです。

AMP ENERGY ORIGINALの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram