AMPエナジー ブースト・チェリー

投稿日:2014年9月11日|最終更新日:2015年5月14日

AMPエナジー ブースト・チェリー
AMP ENERGY BOOST CHERRYです。マウンテンデュー時代はオーバードライブという名前で販売されていました。

チェリーの風味と砂糖の甘さたっぷりのエナジードリンク

缶はくすんだ赤ですが中身はかなり発色の良い蛍光レッド。香りもチェリーっぽさがしっかり出ていて、グラスに注いだこの時点で期待が高まります。

AMPエナジー ブースト・チェリー
味はチェリーフレーバーに砂糖の甘さが強く添加されたようなパンチ系チェリー。けっこう香りも味も飲み口は強めなので飲みごたえあります( ´∀`)bグッ!

この濃い目のフレーバーも炭酸の刺激があるので飲んでいくと実はさらっと飲めて、さらに後味はこの甘さがしつこく残りません。気が付くと全部飲み干してる感じ。個人的にチェリー系やベリー系が好きだし、さらにこの手のフルーツパンチも好きなので、後味がさっぱりしていると一気に飲み干してしまいます(u_u*)

AMPエナジー ブースト チェリーの成分

AMPエナジー ブースト・チェリー
AMPエナジー ブースト チェリーは標準的なエナジー成分が配合されています。
カフェイン160mgなので満足できる量だと思います。その他のエナジー成分はタウリン295mg、ガラナ264mg、高麗人参33mgとこの辺はAMPは少ないかなぁと毎回思いますね。もっとたくさん入れてもいいと思います。

そして炭水化物がこの甘さで31gと少なめなのは意外でした。甘さ強めだったのでもっと入ってるものかと。
カロリーもそれほど高くないので運動前じゃなくても気にせず飲めると思います。

名前はオーバードライブのほうがいいかな

AMPエナジー ブースト・チェリー
以前マウンテンデューのロゴ入りで販売されていた時期は『AMP ENERGY OVERDRIVE』という商品名で、フレーバーの同じチェリーフレーバーでした。
買うときは今のほうが味がわかりやすいけど、商品名としてはエナジードリンクっぽい個別名のほうがなんとなくイメージ的にも良いような気がします。

AMPエナジー ブースト・チェリーの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram