旧ブラックアウト エナジードリンク(2014年発売)

投稿日:2014年5月22日|最終更新日:2021年12月 6日

ブラックアウトエナジードリンク
ドン・キホーテで売っているDDT公式エナジードリンク、ブラックアウトです。

旧ブラックアウト エナジードリンク(2014年発売)の基本情報

メーカーキャスティング
製造国日本
価格190円
王道系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

ブラックアウトの味はモンスターやレッドブルそのもの

エナジードリンクはいつも一気に開けず、開けたか開けないかくらいで中のガスを出しています。
その時にどんな香りかなーって確認するんですが、ブラックアウトはこのときの香りで既に王道系の甘い香りがしていました。
色もシンプルでエナジードリンクらしい黄色。なんだか期待できそう!((o(´∀`)o))

注いだ時の炭酸の音がバチバチと音を立ててスゴイです。
一気に弾けてフェードアウトせず数秒でさっと消えます。ぜひグラスに注いでみてください。

ブラックアウトエナジードリンク
味はレッドブルっぽいモンスターみたいな、似すぎているエナジードリンク味が再現されています。びっくりするくらい似ています。
意外と軽めのモグモグ感があるし、後味も香りも残ります。
独自性を出すというよりも500mlでハズレ無しの味というコスパを前面に出しているような気がしますね。

ブラックアウト・エナジードリンクの成分

カフェイン190mg、アルギニン600mg配合。500mlのビッグサイズとは言え国内トップクラスのカフェイン配合量です。
飲み過ぎに注意したいところですが500ml缶なのでそもそもブラックアウトだけを短時間で飲みすぎることは難しいかな。

後に商品リニューアルされたブラックアウトオリジナルはカフェイン量が減ったので、こちらを旧ブラックアウトエナジードリンクとして残しておきます。

ブラックアウトの缶デザイン

正面の雷と黒い球体、カタカナは微妙ですね。確かに『うわ、変なエナジードリンク見つけた』と言われてもおかしくない怪しさです。たぶんこの500ml大容量と配合成分量の多さでガツン!と刺激を与えるイメーやコンセプトを強く出したかったんだと思います。気持ちはすごくわかりますw

ブラックアウトエナジードリンク
ちなみにバーコード部分のボディビルダーのようなプロレスラーのような人のイラストはどうしてもネタになってしまいそうで、逆にこのネタ感が良いのかどうかはよくわかりません。

ブラックアウトエナジードリンク
さらに背面の成分表示の上には謎のポエムが。モンスターエナジー意識したのか、内容は意味不明・・・。
企画担当も好き放題やらせてもらえている感じ!?w

カフェインなどのエナジー成分は多め、味も良い感じ、そして大容量でコスパ良し。ネタ系に走らず本気で作り込んだらどうなっていたか想像すると面白いですね。

2018年にブラックアウト エナジードリンクはリニューアルし配合成分の変更などがあったため、こちらのレビューを旧作として変更しました。⇒新しいブラックアウト エナジードリンクのレビューはこちら

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなの旧ブラックアウト エナジードリンク(2014年発売)の味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント