1280
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
376
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVA

投稿日:2023年1月 6日|最終更新日:2023年1月 6日

ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVA
2022年発売、ROCKSTAR PURE ZEROシリーズの新フレーバー、マンゴーグアバ。

2018年から同じPURE ZEROシリーズでタンジェリン・マンゴー・グアバ・ストロベリーのミックスフレーバーが発売されているためフレーバー名だけ見ると新鮮さはありませんが、当然フレーバーの差別化はしっかりできており、今回のグアバ・マンゴーはグアバ強めで人工甘味料の不味さを押さえた完成度の高いフレーバーに仕上がっています。

ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVAの基本情報

メーカーロックスター
製造国アメリカ
価格(購入時)300
グアバマンゴー
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVAの味

開栓するとグアバ系の甘酸っぱい香りが広がります。リアル果実系ではなく無果汁らしい香り。色も人工的な雰囲気。ゼロシュガーのマンゴー・グアバフレーバー、早速飲んでみましょう。
ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVAの味
口に含むと人工甘味料の風味が上手く隠されたグアバ強めのフルーツフレーバー。マンゴーの甘味や酸味はグアバの後からふわっと広がる感じかな。香りで感じた通りリアル果実風味はなくあくまで無果汁のフルーツミックスフレーバーです。

甘味と酸味のバランスがよく、口当たりまろやかでハーフシュガー程度の飲みやすさと満足度を再現。それぞれが無駄に主張することなく香りと一体感があり、473mlでも違和感なく最後まで美味しく楽しめました。

特に人工甘味料の不味さを感じさせないように風味付けされていて、果実再現度は別としてゼロシュガーとしては完成度が高いです。少し香り付けを変えるとMONSTER ENERGY ULTRA FIESTAに近いレベルです。

ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVAのエナジー成分

ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVAのエナジー成分
カフェイン240mg、タウリン、ガラナ、高麗人参などを配合。ピュアゼロシリーズは高カフェイン配合なので、短時間にエナジードリンクだけでなくコーヒーや紅茶などの飲み過ぎにも注意したいですね。

ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVAのデザイン

ペプシコ買収後の新しいピュアゼロシリーズ共通のホワイト・シルバーの缶。
ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVAのデザイン
グリーンはグアバの皮?ビッグスターのグラデーションカラーはマンゴー果肉の色でしょうか。ビッグスターがグラデーションしているのは現時点でこのMANGO GUAVAとTANGERINE MANGO GUAVA STRAWBERRYだけです。

新しいロックスターのデザインは店頭で並んでいると何味かわからない、商品名もわからない、大きな星だけが見えるデザインになってしまいました。
ROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVA
ただ色分けしただけのこのデザインは安っぽく見えてしまいますね。この状態で割と長く販売が続いているのが不思議・・・。エナジードリンクに詳しくない人でもシリーズ名やフレーバー名くらいは正面から見えるようにしてほしいです。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのROCKSTAR PURE ZERO MANGO GUAVAの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント