MONSTER ENERGY ULTRA FIESTA

投稿日:2020年3月29日|最終更新日:2020年4月 7日

MONSTER ENERGY ULTRA FIESTA
2020年のモンスターエナジー・ウルトラシリーズ新作、ウルトラフィエスタ。フィエスタ発売とともにウルトラシリーズ全体がリニューアルし、シュガーゼロのままゼロカロリーではなくなりました。

メーカーモンスターエナジー
製造国アメリカ
価格200円

マンゴーロコのゼロ版!?トロピカルマンゴーフレーバー

開栓した瞬間吹き出す爽やかなトロピカルフルーツミックスの香りに思わず喜びの声が出てしまいます(*´艸`*)このフレーバーをゼロで!?期待と同時に砂糖と果汁なしでコケてないか心配にもなります。

MONSTER ENERGY ULTRA FIESTA
ターコイズブルーの美しい缶から出てきた濁ったトロピカルな黄色、このコントラストも良いですね。香りも色も完璧なのですが、肝心の味は大丈夫でしょうか。

さっそく飲んでみましょう。

口に含むと甘酸っぱいマンゴー系のトロピカルフルーツミックスフレーバーで、まさに果汁入りのマンゴーロコをゼロ化したようなみずみずしい味わい。

期待を裏切らずゼロ感を感じさせない味と香りは想像以上に美味しく、これまでのシュガーフリーの概念を覆す完成度で驚きました。色々なフレーバーを飲んできた経験から「トロピカル系フレーバーでシュガーフリーはさすがに無理があるでしょ」と思ってたんですよね。良い意味で裏切られました。

とは言え無果汁ですから当然果汁入りのマンゴーロコのような果肉の旨味や濃厚でジューシーな舌触りはありません。

それでもトロピカルな香りと甘酸っぱいマンゴーの完成度は素晴らしく、何度飲んでもシュガーゼロとは思えませんし人工甘味料の不味さも感じられません。

ウルトラシリーズと知らずに飲んだらこれがまさか砂糖ゼロ、カロリーはたったの10kcalとは信じられないでしょうね。それくらい革命的な美味さです。

MONSTER ENERGY ULTRA FIESTAのエナジー成分

MONSTER ENERGY ULTRA FIESTA
カフェイン150mg、タウリン、高麗人参、カルニチンなどを配合。もちろん無果汁です。

MONSTER ENERGY ULTRA FIESTA
これまではカロリーゼロ・シュガーゼロのウルトラシリーズでしたが、缶トップに「ZERO SUGAR」と記載され、2020年新作のウルトラフィエスタとウルトラローザだけなくすべてのウルトラシリーズが砂糖はゼロのままゼロカロリーではなくなりました。

MONSTER ENERGY ULTRA FIESTAのデザイン

ターコイズブルーの缶表面はウルトラシリーズ独特のザラザラ加工、鏡面シルバーでデザインが刻まれています。
MONSTER ENERGY ULTRA FIESTA
フィエスタという商品名をイメージさせる陽気なドクロたちのお祭り騒ぎが伝わってくるデザイン。これはわかりやすくて人気が出そうですよね。

味もプロダクトとしても似ているマンゴーロコとウルトラフィエスタ。
MONSTER ENERGY ULTRA FIESTA
マンゴーロコのドクロと比べるとウルトラフィエスタのほうがより楽しんでる感じが伝わってきますよね。個人的にウルトラフィエスタのドクロのほうが好きかも。

ウルトラシリーズはどれも人工甘味料の不味さを感じさせないハズレ無しシリーズでしたが、ウルトラフィエスタはさらに一段レベルの高いフレーバーに仕上げてきた感がありますね~。消費者だけでなくエナジードリンクの開発者こそ飲むべきゼロシュガーの代表作と言っても良いでしょう。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram