MONSTER ENERGY ULTRA PARADISE

投稿日:2019年6月 7日|最終更新日:2019年6月15日

MONSTER ENERGY ULTRA PARADISE
2019年新作のモンスターエナジー・ウルトラパラダイス。ゴールデンウィークにニューヨークで買ってきた1本です。遂にウルトラシリーズにもグリーンが登場して一層カラフルなシリーズになりました(*´艸`*)

キウイアップルのフルーツ系フレーバーに瓜系の風味のついた独特のフレーバーで好みが分かれそう。

意外と上手く出来たウリ系キウイ&アップルフレーバー

MONSTER ENERGY ULTRA PARADISE
薄くやや濁りのあるライムグリーン。ウルトラレッドやウルトラブルーのようにもっと強い発光ライムグリーンを想像していたので、少し普通すぎる感じもしますね~。

グリーンアップルのような濃厚で甘酸っぱい香りとともに青臭い瓜系の香りも漂い、香りだけでは美味しそうとはなかなか判断しにくい複雑な感じ(;´∀`)

口に含むと甘酸っぱく味のしっかりしたキウイとアップルのミックスフレーバーが広がり、思っていたよりも濃厚な甘味が楽しめます。さすがウルトラ、常温でも冷やしても人工甘味料の味わいはほとんど感じられません。常温だとアップル感をより楽しめ、冷やすとキウイ感がより感じられる気がします。

まろやかなキウイ&アップルに続いて瓜系の青臭い香りが広がり、これを無駄な青臭さを足したと感じるか、爽やかさがアクセントになっていると感じるかは人それぞれ評価が分かれる気がしますw

瓜系独特の青臭さは主にスイカフレーバーやキュウリフレーバーに使われる風味なのですが、キウイアップルフレーバーのウルトラパラダイスにはなくても良いかなと。ゼロゼロとは思えない濃厚なキウイの甘さとアップルの爽やかさだけで秀逸なフレーバーが完成していると思います。

MONSTER ENERGY ULTRA PARADISEのエナジー成分

MONSTER ENERGY ULTRA PARADISE
カフェイン140mg、タウリン、カルニチン、イノシトール配合のシンプルな構成です。

キウイアップルの旨味を考えるとゼロゼロ系とは思えません。今回はウルトラ独特の風味はなくシンプルなフレーバーに仕上がっているので余計感心しました。

MONSTER ENERGY ULTRA PARADISEのデザイン

MONSTER ENERGY ULTRA PARADISE
南国のビーチが描かれたウルトラパラダイス。東南アジアの秘境ビーチリゾートかなと思ったら、右側にオニオオハシも描かれているので中南米のビーチリゾートをイメージしているのかも?

特定のどこというよりも、鳥とか木とか山とか何となく雰囲気だけでデザインしている感じもしますが(^_^;)

MONSTER ENERGY ULTRA PARADISE
ウルトラパラダイスは発売当初からグリーントップとシルバートップが発売されています。今回ニューヨークで購入したのはシルバートップでした。販売エリアによってこのような違いがあるのは面白いですね。

ウルトラシリーズは発売以来シトロンだけが終売となり、基本的にそれぞれが一定の人気を維持しているのかほぼ終売にならないシリーズです。今回のウルトラパラダイスは少し癖のある味なのでどれくらい販売が続くか見守っていきたいと思います。

MONSTER ENERGY ULTRA PARADISEの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram