1299
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
397
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

TIGER STILL CLASSIC

投稿日:2024年6月27日|最終更新日:2024年7月 5日

TIGER STILL CLASSIC
ポーランドを代表するトップブランド、TIGERの無炭酸クラシック。

最初に見たときは通常のTIGER CLASSICと何が違うのかわかりませんでしたが、翻訳してみるとポーランド語で「無炭酸」の記載があり、なるほど無炭酸の王道系フレーバーまで用意しているのかと驚きました。

ちなみにTIGER STILL CLASSICは公式サイトに情報はなく、また公式SNSにすら情報を公開しなかった商品です。

TIGER STILL CLASSICの基本情報

メーカーMASPEX
製造国ポーランド
価格(購入時)3.99 PLN
王道系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

TIGER STILL CLASSICの味

開栓すると甘酸っぱく酸味がやや強調された王道系フレーバーの香りが広がります。無炭酸なので香りが広く拡散する印象はありませんが、しっかり香るのは通常のTIGER CLASSICよりも香料を強めにしたのかもしれません。
TIGER STILL CLASSICの味
口に含むと香りで感じた酸味は皆無で口当たり柔らかで爽やかな甘味が広がります。炭酸入りのTIGER CLASSICとは違い、無炭酸のTIGER STILL CLASSIC仕様の味にカスタムしていることがすぐにわかります。

アジアでは無炭酸の王道系フレーバーが比較的多い地域ですが、TIGER STILL CLASSICはアジアの濃厚で甘すぎる無炭酸エナジードリンクとは違い、甘味が軽やかで飲みやすいのが特徴です。

軽やかな甘味だけでなく、酸味がかなり控えめなところも飲みやすさや体に染み込む感覚を楽しめて高評価です。これがもし酸味が強ければ舌に残りやすくなり喉への刺激も強くなりすぎて無炭酸らしい飲みやすさは損なわれてしまうかもしれません。

とは言え無炭酸なので炭酸入りと比べると爽快感には欠けるため、ここで好みが分かれそうだと感じました。

TIGER STILL CLASSICのエナジー成分

TIGER STILL CLASSICのエナジー成分
カフェイン80mg、タウリン1000mg配合。TIGER CLASSICと同じ内容になっています。

TIGER STILL CLASSICのデザイン

グレーベースなのでローカロリー版のような印象で、第一印象としては無炭酸版には見えません。
TIGER STILL CLASSICのデザイン
一体何をしたい商品なんだろう?と思ったら「STILL」が「無炭酸」として使われていることに気づきました。英語表記の「Non-carbonated」がないのですぐ気づきませんでした。

缶下部には黒い球体を禁止するマークが入っています。最初はこれ何だろう?と思っていましたが、炭酸の気泡を意味してるんですよね。黒い泡が炭酸とは気づかなかった・・・。
TIGER STILL CLASSICのデザイン
赤い禁止マークに書かれている「NIEGAZOWANY」はポーランド語の「無炭酸」のことのようです。視覚的に炭酸入りではないことを示すマークのようです。

「NIEGAZOWANY」は缶上部にも大きく書かれています。
TIGER STILL CLASSICのデザイン
ポーランド語がわからないのでSTILL CLASSICがどんな商品か想像できませんでしたが、ポーランド語がわかれば一目で無炭酸版であることがわかるようになっていました。

TIGERシリーズでは王道系フレーバーで内容の異なるものが数種類発売されています。砂糖を抜く、炭酸を抜く、カフェインを抜く、カフェインを強化する、このように内容に変化をつけつつ、それぞれ味が微妙に異なり商品形態に最適化されたフレーバーを提供しているのが面白いです。まさにポーランドのトップブランドらしいこだわりを感じますね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのTIGER STILL CLASSICの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント