JUICE MONSTER PIPELINE PUNCH

モンスターエナジーパイプラインパンチ
2015年5月頃、夏の新作としてアメリカのセブンイレブンで限定販売。その後夏までに全店舗に広がったジュースモンスター第三弾。発売当初に何の前触れもなく出てきた時はフェイクかと話題になったほどインパクトのあるカラーで実際に手にとると存在感もかなりのもの。
間違いなく2015年ぶっちぎりの美味さを誇るモンスターエナジー。

ジュースモンスターの最高傑作

開栓後、強烈なトロピカルフルーツの甘い香りが吹き出し、この缶の色やデザインとともに期待感はMAXまで上がります((o(´∀`)o))
これは間違いありません!!

モンスターエナジーパイプラインパンチ
グラスに注ぐと透明度はほとんどないオレンジで果汁配合ジュースモンスター独特の濁りあり。注ぐ前のイメージは缶のようにもっとピンクっぽいのかなと思っていたのでこれは意外でした。

味は開けた瞬間の香りそのまま、濃厚で甘いトロピカルフルーツミックスで、ピーチやマンゴーの甘くてジューシーなフレーバーをメインにパインの甘さと刺激、グアバやパッションフルーツ、アップルの芳醇な味と香りが特徴的。

さらにどこか甘ったるいバナナなどがミックスされたような絶妙な甘さが炭酸の刺激で広がり鼻を抜けていきます。炭酸が各フルーツの明るさをさらに引き立てている感じが素晴らしいですね。ゴクゴク飲んでも一口ずつ飲んでもこの美味しさが変わらずまだ飲みたいと思わせるのは病的なフレーバーです。

残留物はほんの少し、これが濃厚果汁の美味さのように感じます。トロピカルフルーツの香りが長めに残る心地よさが堪りません(*´ェ`*)

キンキンに冷やすとフレッシュさは増し、夏に最適なジュースモンスターに。冷たいのがベストですがドロドロ系の甘さではないので常温でも当然イケます。

ジュースモンスターパイプラインパンチのエナジー成分

カフェイン160mgで標準的、その他タウリン、高麗人参、カルニチン、ガラナなどのモンスターエナジーブレンド配合。

果汁としてりんご、オレンジ、グアバ、パイナップル、パッションフルーツが配合されています。

たった16%の果汁でここまでリッチな果実感が味わえるのは信じられませんが、もしこれ以上果汁が多すぎればそれはそれで濃すぎて次の一口が遠のく可能性はありそうです。日本のカオス50%と30%を飲み比べると何となく想像できるのでは?パイプラインパンチは16%の果汁で十分だと思います。

ジュースモンスターパイプラインパンチのデザイン

モンスターエナジーパイプラインパンチ
ド派手なピンクにハワイ仕様とも言えるハングルースが目立つ正面デザイン。当然缶全体はザラザラ加工です。

こんな色のパッケージは作るはずがないと思ったので、情報のリーク等もなく急にパイプラインパンチの画像が出てきた当時はフェイクだと思った人は少なくないでしょう。それくらいインパクトのあるカラーです。

モンスターエナジーパイプラインパンチ
両サイドにはハイビスカスなど南国ハワイをイメージした装飾があります。昔ハワイに住んでいたのでこれだけでハワイの雰囲気や空気、楽しさがこみ上げてきます(●´ω`●)ハワイが好きな人たちなら絶対買ってしまうデザインであることは間違いないでしょうw

パイプラインパンチの名前通り、裏面には冬のノースショアとバンザイ・パイプラインのストーリーが。サーフポイントとして有名なパイプラインについては動画を見てみてください。

ここまでハワイにこだわるならハワイ限定販売にしても面白かったかも((o(´∀`)o))

過去のJAVAシリーズではコナブレンドコナカプチーノなどハワイにゆかりのある商品が出ているので今後もハワイ関係のモンスターエナジーが出るかもしれないですね(●´ω`●)

JUICE MONSTER PIPELINE PUNCHの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について