NOS CHARGED CITRUS BLACK

NOS CHARGED CITRUS BLACK
NOSエナジードリンク、チャージドシトラスは2014年以降グリーンから徐々にブラックに変わっていったようです。
変わったのはパッケージと若干の成分構成のみ。相変わらず美味しいです(*´ェ`*)

しっかりした味なのにスッキリ飲みやすい

黒い缶になってからドギツイ感じを醸し出していますが、飲んでみてNOS CHARGED CITRUSの変わらない美味しさを実感。

NOS CHARGED CITRUS BLACK
味はシトラスフレーバーそのものでグレープフルーツやレモン、ライムのフレーバーをバランスよく偏らずに感じられるのが素敵(*´ェ`*)

シュガー54gと多いにも関わらず、甘さは濃くなくサラッとした後味がシトラスフレーバーを引き立てているのかもしれないですね。
飲んだ時に酸味を強烈に感じないのはここだと思います。だから癖がなくシトラスフレーバーをすんなり楽しめるのかも。出来はかなり高いです。

NOS CHARGED CITRUS BLACKのエナジー成分

カフェイン160mg、ガラナ、タウリン、テアニンなどが配合されています。
チャージドシトラスグリーンのときとあまり変わりませんが、カロリーが少し減ってソディウム(ナトリウム)の量が4割減のような感じですね。
細かい成分の量も若干変化しているかもしれません。

NOS CHARGED CITRUS BLACKのデザイン

デザインリニューアルでブラックに切り替わり、個人的に今回の新しいブラックのデザインがかなり好きです!
マットブラックではないですが、グリーンよりも落ち着いていて黒・白・黄色の引き締まって危険な色合いがいい感じですね。NOSロゴも黒い缶とのコントラストがクール。

このカラーリングのほうが『ハイパフォーマンスエナジー』という言葉に合う気がします。

NOS CHARGED CITRUS BLACK
缶のカラーリングがバッチリなのでカラータブならさらに締まる感じはしますね。

NOS CHARGED CITRUS BLACKの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について