NOS NITRO MANGO

投稿日:2020年10月28日|最終更新日:2020年10月28日

NOS NITRO MANGO
コカ・コーラからモンスターエナジー傘下に入ったNOSブランドから、アメリカで発売されたマンゴーフレーバーです。

カナダではコカコーラ時代からマンゴーフレーバのNOS MANGOが発売されていましたが、ついにアメリカでもマンゴーが発売されました。しかしアメリカとカナダでは味や中身が全く違います。個人的にこちらのアメリカ版マンゴーのほうが好きですね!

NOS NITRO MANGOの基本情報

メーカーモンスターエナジー
製造国アメリカ
価格200円
マンゴー
総合評価★★★★★

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

果肉入りかと思うほどみずみずしく美味しいマンゴーフレーバー

濁りながら輝きを放つマンゴーカラー。甘酸っぱいマンゴーの香りはみずみずしくて飲む前から果肉感が感じられます。

NOS NITRO MANGO
口に含むと果肉入りに思えるほど自然なとろみのある舌触りと甘酸っぱいマンゴーフレーバーで驚きの美味しさ!過度な濃さや刺激がなく丁度良い旨味が絶品です(๑´ڡ`๑)

グラスに注いだときの泡立ちの良さとこの舌触りはまさか・・・!と思っていましたが、やはり亜酸化窒素(nitrous oxide)が含まれていました。だから「NITRO MANGO」なんですね~。これはまさにNOSらしいエナジードリンク!((o(´∀`)o))

ちなみに亜酸化窒素はモンスターエナジーのNITROUS、EXTRA STRENGTH、MAXXシリーズに含まれています。これをマンゴーフレーバーで使うとリアルでリッチな味わいになり、数あるマンゴーフレーバーの中でも飲みやすく満足度の高い最高の1本に仕上がっていると思います。

個人的に果汁配合のマンゴーフレーバーと比べてNOS NITRO MANGOのほうが口当たりが心地よく、後味の余韻もみずみずしさが適度に持続するため好印象ですね。

NOS NITRO MANGOのエナジー成分

NOS NITRO MANGO
カフェイン142mg、タウリン配合。果汁が入っているんじゃないかと思いましたが無果汁でした。これは凄い!

NOS NITRO MANGOのデザイン

オレンジをメインカラーにきらめくブルーの組み合わせがクールですね。
NOS NITRO MANGO
NOSシリーズの中でもNOS NITRO MANGOだけ「NITROUS INFUSED」表記になっています。特別感あるデザインだし、味もリッチなマンゴーフレーバーに仕上がっているし、これまでのNOS史上最も出来の良い商品になったのではと思います。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのNOS NITRO MANGOの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント