NOS CHARGED CITRUS BLACK

投稿日:2015年4月16日|最終更新日:2021年12月 7日

NOS CHARGED CITRUS BLACK
NOSエナジードリンク、チャージドシトラスは2014年以降グリーンから徐々にブラックに変わっていったようです。
変わったのはパッケージと若干の成分構成のみ。相変わらず美味しいです(*´ェ`*)

NOS CHARGED CITRUS BLACKの基本情報

メーカーコカ・コーラ
製造国アメリカ
価格200円
シトラス系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

しっかりした味なのにスッキリ飲みやすい

黒い缶になってからドギツイ感じを醸し出していますが、飲んでみてNOS CHARGED CITRUSの変わらない美味しさを実感。

NOS CHARGED CITRUS BLACK
味はシトラスフレーバーそのもの。レモンやライムの酸味が炭酸とともに刺激的、レモンキャンディーのような甘味がすべてを包み込みます。

同じようなシトラスフレーバーのマウンテンデューなどよりもNOS CHARGED CITRUSのほうがレモンキャンディー感が強めで疲れたときに飲むと一気に糖分補給ができる感じが好きです(*´艸`*)

NOS CHARGED CITRUS BLACKはカナダでも発売されていて、デザインと商品名が若干違いますが中身は同じ。
NOS CHARGED CITRUS BLACK
久しぶりに飲むと甘酸っぱいレモンシトラスのキャンディーフレーバーがやっぱり美味い(๑´ڡ`๑)
アメリカとカナダ、どちらのデザインが好きか・・・、ドリン君はアメリカ版のほうが好きかな。

NOS CHARGED CITRUS BLACKのエナジー成分

NOS CHARGED CITRUS BLACK
カフェイン160mg、ガラナ、タウリン、テアニンなどが配合されています。
チャージドシトラスグリーンのときとあまり変わりませんが、カロリーが少し減ってソディウム(ナトリウム)の量が4割減のような感じですね。
細かい成分の量も若干変化しているかもしれません。

NOS CHARGED CITRUS BLACKのデザイン

NOS CHARGED CITRUS BLACK
前作グリーンの缶よりも今回デザインリニューアルされたブラック・イエローの組み合わせはクールになりました。レモンシトラスフレーバーの雰囲気としてもNOSのイメージ的にも前作グリーンよりも落ち着いていて黒・白・黄色の引き締まって危険な色合いがいい感じですね。NOSロゴも黒い缶とのコントラストがクール。

NOS CHARGED CITRUS BLACK
グリーンはライムシトラスのわかりやすい印象、ブラック・イエローはレモン感が強くなった感じ。

NOS CHARGED CITRUS BLACK
缶のカラーリングがバッチリなのでカラータブならさらに締まる感じはしますね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのNOS CHARGED CITRUS BLACKの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント