NOSエナジードリンク

投稿日:2014年1月 2日|最終更新日:2022年5月22日

NOSエナジードリンク
コカ・コーラ(現在はモンスターエナジー傘下)のエナジードリンク、NOSエナジードリンクのオリジナル。

2014年にレビューを公開したあと、NOSの評判が高まり米軍基地開放イベントで開場直後に即売り切れてしまうという爆発的人気となった名作です。

NOSエナジードリンクの基本情報

メーカーモンスターエナジー(コカ・コーラ)
製造国アメリカ
価格200円
オレンジパイナップルピーチレモン
総合評価★★★★★

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

NOSエナジードリンクの味

黄色く濁りながら発光するエナジードリンクらしい色。すっきりした甘い香りからは味の想像がつきません。
NOSエナジードリンク
飲んでみると爽やかで甘酸っぱいオレンジ、レモン、パイナップル、パパイヤ、ピーチなどの柑橘系フルーツとトロピカルフルーツなどのミックスフレーバーでめちゃくちゃ美味い。初めて飲んだときの感動に加えて、何度もリピートして飲むたびに感じるこの美味しさと感動、これがまったく色褪せない。

過度に甘くなく、過度に酸っぱすぎず、香りは強すぎず、フルーツのそれぞれの味をイメージすると個別にフルーツ果実の味をしっかり確認できるような美味しさ。しかもこれ無果汁ですからね・・・。

人工的なケミカル感はなく気づいたら437mlを飲み干している感じ。
NOSエナジードリンク
冷蔵温度で普通に美味しく、氷を入れると爽快感が増してがぶ飲みしてしまいます。真夏にNOSを飲んだらこの美味しさを忘れることができないでしょうね(^_^;)

NOSエナジードリンクのエナジー成分

NOSエナジードリンクの成分
カフェイン160mg、タウリン、ガラナ、イノシトールなどを配合。この成分はコカコーラからモンスターエナジー傘下に入った現在の内容す。

NOSエナジードリンクの成分
コカコーラから販売されていた当時は高麗人参やカルニチンを含む初期レシピで構成され、後にこれらがテアニンと入れ替わり「CMPLX6」という成分レシピが完成。

NOSエナジードリンクの成分
モンスターエナジー傘下になってからはテアニンは削除されましたがCMPLX6という名称は継続使用され、6つの成分のうちテアニンが記載されていたところにはイノシトールが追加されています。

NOSエナジードリンクのデザイン

NOSエナジードリンクシリーズはエンジン内に噴射する「ナイトラス オキサイド システム」のデザインをそのままエナジードリンクの缶、ブランド名にしてしまった(使用ライセンス取得済み)世界でも類を見ないエナジードリンクです。
NOSエナジードリンクの成分
この缶デザインを見てテンションが上がる人は少なくないでしょう。見た目だけでヤバさが伝わるはず。

「NOS」のロゴがまっすぐのものがコカ・コーラ時代に販売されていたものです。斜めに傾いているものはモンスターエナジー傘下に入ってから販売されているものです。
NOSエナジードリンクの成分
販売は主にアメリカ、カナダで355ml、473ml、710mlが発売されています。味のレビューでも書きましたが、NOSオリジナルくらい美味しければ710mlでもシェア用ではなくひとり用として普通に飲みたくなるレベル。

NOSエナジードリンクの成分
710mlのスクリューキャップタイプはモンスターエナジー、ロックスターなどで採用されているものの、北米においてほかのエナジードリンクブランドで採用されることは現代では珍しいです。

NOSエナジードリンクの成分
現在のタブは普通のシルバータブですが、NOSエナジードリンク発売当初はブルータブが使われていました。フレーバーが充実し、モンスターエナジー傘下になった今、カラータブ採用が進むとより楽しめそうですよね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのNOSエナジードリンクの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント