REIGN MELON MANIA

投稿日:2021年7月25日|最終更新日:2021年7月25日

REIGN MELON MANIA
2019年アメリカで誕生した高カフェイン配合フィットネス向けエナジードリンクブランド、REIGNのスイカフレーバーREIGN MELON MANIAです。

今やエナジードリンク業界では定番フレーバーとなったスイカ味ですが、ゼロカロリー・ゼロシュガーのREIGNはどんな味に仕上げてきたのでしょうか!?

REIGN MELON MANIAの基本情報

メーカーモンスターエナジー
製造国アメリカ
価格200円
スイカ
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界6,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

甘い人工的なスイカキャンディー味

開栓するとしっかりしたスイカの甘い香り。アイスの「スイカバー」を濃厚にしたような感じです。そんな甘く存在感あるスイカの香りですがグラスに注ぐと中身は無色透明。香りが強いだけにグラスに注ぐと透明の液体に拍子抜けしてしまいます。
REIGN MELON MANIA
口に含むと優しい甘さのスイカキャンディー味。スイカ果肉の爽やかさや旨味はなく人工的な味わいです。

飲んだあと残留物が残り、僅かに人工甘味料の風味が見え隠れするもののスイカ味としては割と良いレベルに達している印象です。

ちなみに味も香りもしっかりしているので、ゼロゼロのスイカ味だから爽やかであっさりした味・香りだろうと思って飲むと濃いめの甘味に驚くかもしれませんね。

海外のスイカフレーバーのエナジードリンクの多くは瓜の青臭い香り付けがされていることが多いですが、REIGN MELON MANIAには青臭さはないため日本人にもイメージ通りのスイカ味として楽しめるフレーバーだと思います。

とは言えずっとこの甘いスイカ味が続くので正直途中で飽きてしまうかも。氷をたっぷり入れて爽快感も含め楽しむのがオススメです。

REIGN MELON MANIAのエナジー成分

REIGN MELON MANIA
カフェイン300mg、BCAA、CoQ10配合。北米でもトップクラスのカフェインが配合されています。北米の473ml入りエナジードリンクの約倍のカフェイン(150~160mgの倍)が入っているので飲み過ぎには注意が必要ですね。BCAAやCoQ10の配合量は不明なので微量と考えたほうが良いかもしれません。

REIGN MELON MANIAのデザイン

ザラザラした手触りが楽しめる表面加工が施された缶に、スイカを連想させる緑と赤のREIGNロゴが配置されたデザイン。
REIGN MELON MANIA
缶上部のエナジー成分の羅列は赤文字になっていて、商品名を見なくても何となくスイカ味であることが想像できますよね。

REIGN MELON MANIA
裏面には製品特性を表すスポーツドリンク系のアイコンが並びます。カフェインが300mgも入っているので覚醒感は実感できます。運動や勉強前などに飲むと良いかもしれませんね。デスクワーク中心の生活をしている方にとってゼロカロリー・ゼロシュガーは特に嬉しいのではないでしょうか!?

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのREIGN MELON MANIAの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント