REIGN RAZZLE BERRY

投稿日:2021年7月23日|最終更新日:2021年7月23日

REIGN RAZZLE BERRY
2019年に登場したモンスターエナジーの高カフェイン配合フィットネス系エナジードリンクブランドREIGNのRAZZLE BERRYです。

一応ベリーフレーバーということになっていますが味は・・・(^_^;)

メーカーモンスターエナジー
製造国アメリカ
価格200円
ブラックベリーブルーベリーラズベリー
総合評価★★☆☆☆

甘いだけのコットンキャンディー系フレーバー

開栓するとサワーアップル系の香り。あれ?ベリー系フレーバーのはずだけど・・・。中身はフィットネス系エナジードリンクでは主流となる無色透明です。
REIGN RAZZLE BERRY
口に含むと人工的な砂糖水のような甘さが特徴的で、ベリー系フレーバーを連想できる味ではありません。酸味やフルーツ感がないのがベリー感のなさに繋がっていて、どちらかといえばベリー系ではなくコットンキャンディーに近い系統の甘々フレーバー。

とは言え本家コットンキャンディーよりも甘味や香りは控えめなので比較的飲みやすい味です。もう少しフルーツらしさがあると良かったかな。

ゼロシュガーなのでこの甘味は人工甘味料によるものですが、その人工甘味料独特の不味さは皆無。ここはよくできていますね。

REIGN RAZZLE BERRY
氷を入れたりキンキンに冷やしすぎると味が飛んでさらに人工的な甘い風味だけになるので、冷蔵温度くらいに冷やしてゆっくり飲むくらいがちょうど良い甘さを楽しめるかも。

REIGN RAZZLE BERRY
ちなみに無色透明ですが黄色い固形物が含まれていました。意外と目立つんですよね。炭酸飲料なので振るわけにもいかないし。

REIGN RAZZLE BERRYのエナジー成分

REIGN RAZZLE BERRY
カフェイン300mg、BCAA、CoQ10配合。カフェイン以外のエナジー成分の配合量は不明。ほぼカフェイン飲料みたいな感じかな。

カフェインは1日400mgまでを目安にREIGNは1日1本まで。コーヒーや紅茶、緑茶をよく飲む方は気をつけてください。普通のペースで1本飲み切ると覚醒感を実感しますね。運動前、勉強前にオススメ。

REIGN RAZZLE BERRYのデザイン

REIGN RAZZLE BERRY
ザラザラした質感の缶にブルー・パープルの組み合わせでREIGNロゴが入ります。やっぱりロゴカラー的もにブルーベリー系のフレーバーなんでしょうけど実際の味の再現レベルはかなり微妙。

REIGN RAZZLE BERRY
裏面にはスポーツ系ドリンクによくあるロゴ入りの機能紹介。これは本家モンスターエナジーのハイドロシリーズに近い印象もありますね。

黒ベースのザラザラした缶は初期のbangエナジードリンクを彷彿とさせます。危険な雰囲気がありますよね。実際高カフェイン配合で飲み過ぎは危険なのでREIGNシリーズを飲む際は1日のカフェイン摂取量を意識して楽しんでください。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのREIGN RAZZLE BERRYの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram