REIGN INFERNO TRUE BLU

投稿日:2021年7月30日|最終更新日:2021年8月 9日

REIGN INFERNO TRUE BLU
高カフェインが特徴のREIGNシリーズに燃焼系成分を配合した新しいREIGN INFERNOシリーズが3フレーバー同時発売。そのひとつREIGN INFERNO TRUE BLUです。正直この外観と商品名からは何味か想像つかないですよね。さっそく飲んでみましょう!

メーカーREIGN
製造国アメリカ
価格200円
薬品・ケミカル系

わかりやすいケミカル系王道フレーバー

開栓した瞬間広がる強烈なケミカル臭。TRUE BLUって何味なんだろうと思ったらガッツリ系の薬品フレーバーっぽい。よくある味だし意外性はなさそうな予感・・・。
REIGN INFERNO TRUE BLU
口に含むと重すぎず口に残りにくいケミカル系王道フレーバー。ロックスターオリジナルや日本のエナジードリンクだとZONeにも近い、化学的で薬品のような香りが持続します。

味自体は甘味・酸味のどちらも控えめで時折マスカットのような後味が残るものの全体的に薬っぽいケミカルフレーバーがメインフレーバーです。ロックスターのような刺激的な味わいではなく、REIGN INFERNO TRUE BLUはケミカル系の香りを楽しむ感じかな。

エナジードリンクだしこんな不健康そうな味が好き、という方にひったりです。ゼロシュガーですが人工甘味料の不味さはほとんど感じられないため柔らかな舌触りのケミカルフレーバーを自然に楽しめるはず。

REIGN INFERNO TRUE BLUのエナジー成分

REIGN INFERNO TRUE BLU
カフェイン300mg、BCAA、CoQ10は通常のREIGNシリーズと同じ。

他にINFERNOシリーズの独自成分としてパンプ系のシトルリン、高麗人参、燃焼系成分のカルニチン、緑茶抽出物、唐辛子が含まれています。配合量は不明ですがそこまで多くは入っていないんじゃないかなと思います。

REIGN INFERNO TRUE BLUのデザイン

REIGN INFERNO TRUE BLU
コンクリートがひび割れるデザイン、ザラザラした手触りの表面加工の質感が高級感を感じますよね。通常のREIGNシリーズよりも雰囲気があってREIGN INFERNOシリーズのデザインは個人的に好きです。

REIGN INFERNO TRUE BLU
裏面の機能性ロゴもREIGNロゴのブルーが使われていて全体的な統一感もより感じられるのがREIGN INFERNOの特徴です。通常のREIGNシリーズはここがシルバーでカラフルさに欠けていてREIGN INFERNOと比べてしまうと安っぽさというか手抜きな感じにも思えてきてしまうんですよね。カラフルなこの感じは好きです。

デザインもこだわりの成分も全体的に良い感じになってきたと思います。これまではbangの模倣ブランドという印象が強かったですが、REIGN INFERNOシリーズの登場で少しずつ個性的なフィットネス系エナジードリンクブランドになってきたと思います。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのREIGN INFERNO TRUE BLUの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram