1241
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
364
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLE

投稿日:2023年1月17日|最終更新日:2023年3月19日

ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLE
2017年発売のハードコアアップルがパンチシリーズとして登場。アメリカのアップルフレーバーでは極上の美味しさを誇る名品で、ハードコアアップルを超えるエナジードリンクは今のところまだ出てきていないためペプシコによる買収後も楽しめるのは有り難いですね。

ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEの基本情報

メーカーロックスター
製造国アメリカ
価格(購入時)300
アップル
総合評価★★★★★

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEの味

開栓するとりんご果肉をすりおろしたような甘く爽やかな香りが広がります。中身の色もナチュラルで初代ハードコアアップルとは違うリアルさを感じます。
ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEの味
口に含むとりんごの酸味が果肉の香りとともに広がり、さらにみずみずしいりんご独特の甘味が包み込み芳醇な香りとともにしっかり残ります。

残留物が多めに残るのもりんご果汁がたっぷり含まれているように錯覚するほど心地よく美味しい。ちなみにハードコアアップルは発売当初から無果汁であり、今回レビューしている最新のものも変わらず無果汁です。無果汁りんごフレーバーでこの美味しさはなかなか出会えないでしょう。

わかる範囲の栄養成分は2019年にカナダで発売された世界最高峰のアップルフレーバー、ROCKSTAR REVOLT KILLER APPLE POMMEと同じ。フレーバーもほぼ同じに思えるほど秀逸です。

個人的に240mgもカフェインが含まれているとほかの飲料とのカフェイン調整が面倒なのであまり飲みたくないのですが、ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEはカフェイン配合量など気にせずもっと飲みたくなる美味しさなので困りますね。カフェイン量だけでなく砂糖も62gも含まれているので美味しすぎるだけに飲み過ぎには注意したい1本です。

ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEのエナジー成分

ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEのエナジー成分
カフェイン240mg、タウリン、ミルクシスル、高麗人参、ガラナ配合。

この美味さでカフェイン240mgも入っているのは恐ろしいですね・・・。高カフェイン配合よりも味でリピートする人が多いよう感じますが、味のレビューでも書いた通り糖分の量もハンパじゃないので飲み過ぎにないようにしたいですね。

ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEのデザイン

初代ハードコアアップルのグリーン・ブラックを継承したカラーで、ペプシコ買収後の新しいパンチシリーズのデザインが描かれています。
ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEのデザイン
パンチシリーズに統合されましたが、この緑・黒のカラーを見ただけでハードコアアップルをイメージしやすいのが良いですね。

しかしこのパンチシリーズ、左右反転しているだけの簡易的なデザインでそこが他のメジャーブランドと違い残念なところではあります。HARDCORE APPLEに限った話ではなくパンチシリーズ共通の課題としてもう少し凝ったデザインに期待したいです。

ROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEのデザイン
また店頭の商品陳列では真正面からフレーバー名が見えない致命的欠陥デザインでもあり、早く以前のようなデザインに戻してくれることを祈っています。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのROCKSTAR PUNCHED HARDCORE APPLEの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント