1241
Reviews
エナジードリンクレビュー掲載中
364
Comments
みんなの口コミ&感想掲載中
7000
Collections
世界各国へ行き集めたコレクション

ROCKSTAR PUNCHED ORANGE

投稿日:2023年8月10日|最終更新日:2023年8月10日

ROCKSTAR PUNCHED ORANGE
カナダ限定フレーバーとなるパンチシリーズのオレンジフレーバー。

これまでオレンジ単体フレーバーはドイツなどで発売されたREVOLT KILLER MANDARINやカナダ限定のSUPER SOURS ORANGE、アメリカ・カナダの定番商品RECOVERY ORANGE、ゼロシュガーのロングセラーPURE ZERO ORANGE MANDARINなど各シリーズから発売されています。

砂糖たっぷりのパンチシリーズ、PUNCHED ORANGEはカナダが初めて発売することとなりました。カナダは独自展開するフレーバーが多くて面白いです。

ROCKSTAR PUNCHED ORANGEの基本情報

メーカーロックスター
製造国カナダ
価格(購入時)400
オレンジ
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界7,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

ROCKSTAR PUNCHED ORANGEの味

開栓すると濃厚なバヤリースオレンジのようなわかりやすい香りが吹き出します。色も香りに負けない明るく強めのオレンジです。では飲んでみましょう。
ROCKSTAR PUNCHED ORANGEの味
口に含むと砂糖をしっかり使ったオレンジの甘味と程よい酸味、後味に僅かにビターな味わいも感じる定番オレンジフレーバーが楽しめます。雑味なし、わかりやすいオレンジフレーバーですね。

癖がなく特徴がないとも言えるクラシックな砂糖入りオレンジジュースなので、フレッシュな果肉感などを楽しむリッチテイストを求めて飲むとがっかりするかも。

ロックスターシリーズには他にもオレンジフレーバーがいくつかあって、無糖のPURE ZERO ORANGE MANDARINも今回レビューしたPUNCHED ORANGEに近い味を楽しめます。どちらか選ぶなら個人的には無糖タイプを選ぶかなぁ。

ROCKSTAR PUNCHED ORANGEのエナジー成分

ROCKSTAR PUNCHED ORANGEのエナジー成分
カフェイン160mg、タウリン1999mg、イノシトール50mg、高麗人参4.5mg、ガラナ2.5mg配合。

パンチシリーズ共通で糖分は多めです。473nlに66gも含まれているのでカフェインよりも砂糖の摂り過ぎに注意したいですね。
⇒エナジードリンク 体に悪いランキング

ROCKSTAR PUNCHED ORANGEのデザイン

ROCKSTAR PUNCHED ORANGEのデザイン
パンチシリーズ共通のデザインにオレンジ一色のわかりやすいカラー。英語とフランス語が公用語のカナダでは英語とフランス語が併記されています。缶左側は英語、右側がフランス語で書かれています。

ROCKSTAR PUNCHED ORANGEのデザイン
細かくぎっしりと描かれた、何となく迫力を感じるデザイン。

今回はカナダ限定商品ですが、北米のロックスターを知っている人なら似たような色でアメリカで発売されているROCKSTAR PUNCHED MANGOと見間違えてしまうかもしれません。
ROCKSTAR PUNCHED ORANGEのデザイン
カナダとアメリカの商品なのでこれらが店頭で混在することはまずありませんが、同じオレンジ色で缶正面に商品名が書かれていないため、カナダで見たときはアメリカと同じフレーバーが発売されているように見えました。

ROCKSTAR PUNCHED ORANGEのデザイン
以前からこのデザインが欠陥すぎるとレビューで書いているのはこういうことなんです。真正面からだとブランド名すら見えないですし、ペプシコになってからロックスターのシェアも右肩下がり、不運続きとしか言いようがないですね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのROCKSTAR PUNCHED ORANGEの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント