ロックスターエナジー(日本)

投稿日:2013年6月24日|最終更新日:2022年4月14日


日本版ロックスター。本家アメリカのケミカルフレーバーを日本でも手軽に楽しめるようになったことは大きいですね。日本では250mlのミニサイズと410mlのボトル缶が発売されました。(後にどちらも終売し日本から撤退)

ロックスターエナジー(日本)の基本情報

メーカーロックスター
製造国アメリカ
価格190円
薬品・ケミカル系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

薬品のような味

数年ぶりにロックスターを飲んだ感想はあっさりしていて物足りない、薬品ぽいな、という感じでしたが、3本目くらいから病みつきに。この薬品っぽい味がダメな人が多いと思いますが、実はエナジードリンク好きの方は薬品フレーバーがかなり好きだったりします。

一度ハマると飲み続けてしまうのは素晴らしいエナジードリンク依存効果だと思います。
アメリカではかなり売れているのがよくわかる・・・。かなり完成度が高いエナジードリンクですね。

エナジー・ドリン君的ロックスターの飲み方

250mlの量も適量なので、朝起きて1本、夜帰宅して1本みたいに普通の水分補給感覚でいただいております(*´∀`*)
週末は午前中のチワワの散歩のときにロックスターを持って出ます。テクテク歩きながらのロックスターはけっこう心地よいです。

ロックスターを補充。6本パックの紙ケースはかなり破れやすいですので気をつけてください!片手で持ったりすると破く部分の点線がスーっと一気に切れて缶が乱れ落ちます。しっかり鷲掴みして冷蔵庫まで運びましょう(-_-;)


エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのロックスターエナジー(日本)の味・成分の感想・評価

kii :2022年4月14日 13:34

再販してほしい。。。

感想・評価の投稿

名前

コメント