KiiVAエナジービューティードリンク

投稿日:2014年8月23日|最終更新日:2019年3月 2日

KiiVAエナジービューティードリンク
KiiVAエナジービューティードリンクです。
たまにエナジードリンクと一緒に見かけることがあるので買ってみました。

薄いピーチフレーバー

缶が白地に黄色のアクセントなので中身も黄色なのかと思ったら綺麗なピンクでした。香りはトロピカル系の甘い感じで確かに女性向けに作ってるのかな、と思われます。

KiiVAエナジービューティードリンク
味はピンクそのまま桃です。これといって特別な味ではなく甘さ控えめで後味も残らないさっぱりした味で飲みやすい。ここも女性向けに考えられているのでしょう。
物足りなさを感じるかもしれないけど、しつこくないので美味しくのめる人は多いと思います。

仕事関連のチェックで色々と目を通しながら飲んでいたらなくなってしまったのでそれくらい味のインパクトはないです。

KiiVAエナジービューティードリンクの成分

KiiVAエナジービューティードリンク
美容成分としてコラーゲン30mg、プラセンタ11mg、ビタミンC190mg、ローヤルゼリー15mgが配合されています。
エナジー成分としてはアルギニンが230mg、カフェインが86mg、ガラナ15mg含まれています。

エナジーとビューティーを両立する飲み物だけにそれなりのものを配合さているんだなと思いますが、美容系の配合量は特に少ないので、サプリや美容ドリンク感覚ではなく手軽に飲めるリフレッシュ用の炭酸飲料として飲むのが良いかも。

パッケージデザインや味などでエナジー(カフェイン含有)っぽくないですが、カフェイン量はレッドブルとほぼ同じなので覚醒効果としてはほとんど近いものがあると思います。
しかし「レッドブルやばい効くわ~」と言っている人がkiivaを飲んだら「何だこれ?ただのジュースじゃん」と言いそうな気がw
実際エナジードリンクの味はあの味、という固定観念が日本では特に強いのでこれはあると思います。

女性向けに特化しすぎて大丈夫なのか

KiiVAは完全に女性のみにターゲットを絞っているようで、公式サイトでも『従来のエナジードリンクは女性が手に取りづらいデザインでした。』と書かれていることからも、特に女性でも手に取りやすいデザインを意識したようです。中身の色や味からもこれは伺えます。

ただビューティーと書いただけで男性はほとんどが手に取らなくなってしまう可能性があるし、実際レッドブルなど幅広い年代の女性から支持されて写真をソーシャルにアップしまくって売上もダントツNo.1なので、わざわざ女性のみにターゲットを絞るのが良いのかどうなのか、特にエナジードリンクという特殊な市場なので難しいところだとは思います。

またプラセンタを1000mgとか多くとれるような本格的な美容ドリンクと各エナジードリンクの間に入って今後どうなるのか見ていこうと思います。

KiiVAエナジービューティードリンクの関連エナジードリンク


KiiVAエナジービューティードリンクの評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

レビューと★評価について

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から3,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
twitterInstagram