MONSTER ENERGY GRONK

投稿日:2016年9月24日|最終更新日:2021年12月 8日

MONSTER ENERGY GRONK
過去のニュースでも取り上げたGRONKのレビューです。期間限定コラボ商品ではなくあくまでオリジナルラインとして継続販売する模様。

後にデザインリニューアルされ、発売から3年経過した2019年もアメリカそしてカナダでも販売継続中。2016年レビュー時はすぐになくなってしまうだろうと思っていただけに意外なロングセラー商品誕生となりました。

MONSTER ENERGY GRONKの基本情報

メーカーMONSTER ENERGY
製造国アメリカ
価格200円
王道系薬品・ケミカル系
総合評価★★★☆☆

著者について著者:エナジー・ドリン君

2001年頃、在米時にダンスシーンを通じてエナジードリンクに出会い感動。 帰国後日本ではネタ飲料扱いだったエナジードリンクの本当の魅力を伝えるために2013年総合サイトを開設。 エナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを真剣に飲み始め、各国で狩りをして飲み集めたコレクションは世界5,000種類以上。 メディア取材を受ける評論家や専門家としても活動中。

レッドブルに酷似した王道系フレーバー

開栓すると王道系フレーバー独特の香りが吹き出します。

MONSTER ENERGY GRONK
この香り、この色でまさか・・・とは思っていましたが・・・飲んでみると酸味があり、甘さは控えめの王道系でレッドブルに近い味に薬品のような苦味も加わった王道ケミカルフレーバー。グロンク独特のフレーバーではなくよくある味なんです。既にモンスターエナジーオリジナルがあって、また王道系フレーバーをここで持ってくるなんて。

甘酸っぱい王道系の風味に負けないほどケミカル風味も強く、モンスターエナジーオリジナルとはまた違う味わいが楽しめるのでシリーズの中ではグロンク独自のフレーバーが楽しめるのは間違いありません。

が、もうアメリカには同じようなフレーバーはたくさんあり、今さらスーパースターのグロンクを使ってこのフレーバーを出したのは逆に驚きました。エナジードリンクファンは新作の味に期待して買うはずなので、期待はずれだったという感想は多そうですね。

とは言え王道系の甘酸っぱさと薬品ぽい独特の風味がバランスよく、割と出来は良いんですよね。

MONSTER ENERGY GRONKのエナジー成分

カフェイン144mg、タウリン、高麗人参、カルニチン、グルクロノラクトン、ガラナ、イノシトール、マルトデキストリンを配合。
MONSTER ENERGY GRONK
グロンクは発売後まもなくカフェイン量が144mgから160mgに修正されました。エナジードリンクマニアでは初期販売分をベースとしてカフェイン量をランキング用に掲載しておきます。

モンスターエナジーグロンクとは?

MONSTER ENERGY GRONK
MONSTER ENERGY GRONKはペイトリオッツでプレーするアメリカンフットボール選手、「ロブ・グロンコウスキー」の特別仕様商品。商品名の「GRONK」は彼の愛称です。現在はアメリカのほかカナダでも発売されています。
MONSTER ENERGY GRONK
選手としても凄いようですが、外見がアメリカでモテるタイプど真ん中すぎて驚き。体型、顔、アメリカンフットボール・・・完璧ですね(*´艸`*)

MONSTER ENERGY GRONK
あぁ、これはモテすぎて辛そう。

MONSTER ENERGY GRONKのデザイン

缶にグロンク本人が大きく描かれ、赤い曲線にペイトリオッツカラーでまとめていて良い感じ。ファンなら確実に手に取るでしょうね。
MONSTER ENERGY GRONK
ここまでグロンク仕様になったモンスターエナジーはお見事です。ただグロンクをプリントしただけのコラボ商品ではなく、缶すべてがグロンクそのものですからね。

MONSTER ENERGY GRONK
タブは濃いブルー。ペイトリオッツカラーにぴったり合う色で締まりますね。

グロンクから鉄粉発生

2016年にレビューしたときは何も異変を感じることなく飲めましたが、その後何度か渡米した際に購入したグロンクから、鉄粉のような茶色い沈殿物が出てきたので驚きました。

着色料か何かでしょうか(^_^;)

MONSTER ENERGY GRONK
そして2021年にも「鉄粉グロンク」に当たりました!!今回はカリカリに固まっています。グロンクを空けるたびに鉄粉が出てくるかどうか楽しみになるくらいの見事な鉄具合。

モンスターエナジーグロンク、リニューアル

グロンクが発売され1年経つとデザインがリニューアルされます。
MONSTER ENERGY GRONK
2017年エナジードリンク気候アメリカ編

ただのデザインリニューアルかと思ったら、実は中身もかわっていたので新旧のグロンク飲み比べも含めてレビューしています。こちらも合わせてご覧ください。
⇒MONSTER ENERGY GRONK FORMULA #87

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのMONSTER ENERGY GRONKの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント