ok energy drink blueberry

投稿日:2020年6月 3日|最終更新日:2020年6月 3日

ok energy drink blueberry
スイスの低価格PBエナジードリンク、okエナジードリンクの定番商品として長年継続販売されているブルーベリーフレーバーです。

メーカーValora
製造国オーストリア
価格100円
ブルーベリー

甘くわかりやすいブルーベリーフレーバー

ok energy drink blueberry
ブルーベリーらしい色ではなくくすんだピンク、紫色をしていて、ナチュラルと言えばナチュラルっぽい色かもしれないし、それでもわかりやすいブルーベリージュースの色ではありませんよね。

口に含むとまろやかで柔らかい甘味とブルーベリーの香りが広がります。酸味や渋味はなく人工的なブルーベリーの甘味のみで構成された刺激の少ないフレーバーです。

ブルーベリーの風味はオーソドックスで誰にもわかりやすい味ではありますが甘味だけで旨味は皆無なこともありどちらかというと子供向けのジュースのような感覚かな。

ok energy drink blueberryのエナジー成分

ok energy drink blueberry
カフェイン80mg、タウリン1000mg、グルクロノラクトン60mg配合。ブルーベリー果汁は入っていません。この味で入っていたら逆にびっくりです(^_^;)

ok energy drink blueberryのデザイン

ok energy drink blueberry
フレーバー名が書いてあるだけでデザイン性はほとんどありません。シンプルを通り越して手抜き感すら感じますよね。シリーズ通してすべてこのデザインなのでデザインレビューは特に書くことはありませんΣ(´∀`;)

この単純なデザインでしかも甘いだけのブルーベリーフレーバーが10年も定番商品として続いていることに正直驚いています。ブルーベリーよりも美味しいと思えるokシリーズはいくつもあるんですよね。とは言え売れなければすぐ別のフレーバーに置き換えられるはずなので、ヨーロッパ各国ではそれなりに売れているのでしょうね。

エナジー・ドリン君の独自評価

フレーバー
香り
重さ
爽やかさ
モグモグ感

みんなのok energy drink blueberryの味・成分の感想・評価

感想・評価の投稿

名前

コメント

この記事を書いた人:エナジー・ドリン君

アメリカに住んでいた2002年頃エナジードリンクと出会いました。日本でエナジードリンクの立ち位置がキモネタ系だったことに疑問を感じ、2013年サイト立ち上げ。 サイト立ち上げによりエナジードリンクマニアとして改めてエナジードリンクを集め始めコレクションは世界各国から5,000種類以上、レビューは随時サイトにアップしています。 現在は日本在住、エナジードリンクを求め毎年海外へ飛び回るエナジードリンクトラベラーでもあります。
運営者プロフィール|<twitterInstagram